子どもの心が育つ魔法の家のつくりかた

公開日: : 最終更新日:2014/11/19 子育て


 家の中のレイアウトを再考するため、
 子どもの心が育つ魔法の家のつくりかた
 を読んだ。

 この本からもらったキーワードは、
 『怒りの種をなくすこと』

 ルールがあるから、
 それを破られたときに、
 怒りがわく。

 怒りをなくしたいなら、
 そのルールを、なくせばいい。

 キッチンには子どもにとって
 危険なものが多いから、
 カウンターに扉を付けて、
 入れないようにしていた。

 最近は知恵がついて、カギを開けて
 入ってきてしまうので、
『ここは危ないから入っちゃダメ!』
 と言って、しばらく攻防戦が
 続いていたんだけども、考えを改めた。

 危険を教えながら、
 キッチンに一緒に立つ。

 刃物、熱いもの、誤飲しそうな物は、
 手の届かないところに置く。

 妻が風呂に入っている間、
 僕が皿洗いをしていると、
 また双子がキッチンに入ってきた。

 いつもは、危ないからといって
 出てもらうんだけども、
 僕の両サイドに台を置いて、
 洗うところを見てもらうようにした。
 興味津々でシンクの中を覗き込む双子。

 まずはコンロのほうを指差して、
『こっちは熱いものがあるから、
 ぜったいに触らないで』
『はい』
『はい』

 皿を洗ってみせる。

『こうやってキレイキレイにしたら、
 また明日もご飯を食べられるんだよ』

『ぱんも?』
『パンも』

『ばななも?』
『バナナも』

『どうぶつくっきーも?』
『動物クッキーも』

 手を伸ばして泡に触ろうとしたり、
 両サイドからいろいろ邪魔がはいるけど
 一緒に立ってみるのも悪くない。

 最後に、洗い終わった息子たちの皿を、
 自分たちで拭いてもらったら、
 ふたりとも満足げだった。

 完全にガードすることは、
 ときに危険を教えるチャンスを逃す。

 暮らしの中で、危険を察知する力、
 注意深く取り組む力をつけるのも
 大事なしつけの一つ。

ad

関連記事

両親と、3才双子の誕生日パーティー

 先週末。  世田谷から鎌倉まで、  前よりだいぶ遠くなってしまったけど、  僕の両親が来てくれて

記事を読む

一番いい時

 一番いい時っていつでしょう。何気ない出来事、当たり前の風景が、後になって、あの時は一番よかったな

記事を読む

双子育児Twitterで振り返る(その2:生後18日目10:05)

皆さん、おはようございます! 好きなヨガのポーズは「しかばねのポーズ」、有江慶彰です。 さて

記事を読む

シャボン玉をつかまえて食べるフリをする遊び。

『パパー!』 『パパー!』 『ふぅ』 『ふぅ』  両サイドから双子にせがまれ、  仕方なく、のそ

記事を読む

子どものケンカに介入する目的は『審判のため』ではなく『コミュニケーションの活路を開くため』

 ケンカが絶えない2才双子。  理由はいつもだいたい同じ。  長男が次男のおもちゃを  奪い取って

記事を読む

上手な叱り方のコツは『できるはずだ』という肯定感

 なんでもオモチャにしてしまう2才双子。  最近のターゲットは、寝室。  ベッドの上に、キレイに

記事を読む

『お箸でラーメン』2才双子と、のんびりランチ。

 お箸の使い方が上手になった2才6ヶ月の息子たちと、  休日に、家でのんびり、ラーメン・ランチ

記事を読む

no image

幼稚園の余興(寸劇)に企画から参加!失敗しないための5つの事

 子も親も一緒に楽しむ! これが我が家のモットーです。  息子たちの通う幼稚園では、お父さんたち

記事を読む

ケンカ、時々、なかよし。

 取ったり、取られたり、  泣かしたり、泣かされたり。  毎日、ごたごたが絶えない双子たち。

記事を読む

兄5人家族+バァバが来た。嬉しくて、ハッスルしっぱなしの2才双子。

 先週末、こじんまりした鎌倉の我が家に、6人の来客。  田園調布から兄5人家族と、三茶でピック

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑