相手より自分を変える


 相手のやりかたを変えるよりも、自分のやりかたを変えるほうが楽だ。

 これは仕事を進める上での僕の信念。

 育児も同じだと気付いた。

 もちろん自分を変えることは単純に楽とは言えない。だけども相手を変えることに比べたら楽なのだ。

 先日、3才の息子たちが植木鉢を割ったり、仕舞っておいたハサミを持ち出したりした。ケガをしなかったのは幸い。

 子どもが危険なことをした時、親は子どもを叱って、子供自身を教育することも大事だ。

 だけども起きた後に処置をするより、起きる前に予防するほうが安全であることは、仕事も育児も病気も同じ。

 3才児を相手に、危険なことをやらないように教え込むには時間がかかる。だから今は「危険の素」をできるだけ先に排除することに注力したい。

 ただそれは同時に危険を体験から学べる機会を減らすことにもなるから、その度合いにも気をつけたい。

 世の中には2つのことがある。

 自分ではすぐに変えられないことと、自分ですぐに変えられること。

2014-02-13 | Posted in 育児・子育てComments Closed 

関連記事