オモチャとiPadと歯磨き


 こどもの歯磨き、どうやったらさっさとやってくれますかね。3歳になってからだいぶん良くなってきたけど、放っておくとオモチャやiPadに夢中で磨いてくれてないことのほうが多い。

 オモチャやiPadが「遊び」なのに対して、歯磨きは「義務」的なところがあるから、きっとそこが問題なんだと思う。

 だから歯ブラシをカラフルにしたり、キャラクターものにしたり、先日は動物のプリントが入ってるうがい用のカップを妻がみつけて買ってきてくれたりして、義務をどうにか遊びに変える工夫をこらしてみるんだけど、やっぱりiPadにはかなわない。

 なかなか磨かないときは「虫歯になったら歯が全部なくなるよ」とか「 明日から動物クッキー食べれないよ」とか言ってなんとか気持ちを動かそうとするんだけど、これって脅迫的なところもあるから、気が進まない。

 じりじりと追い詰めるやり方よりも、好奇心をくすぐって誘い出すようなやり方があればベストなんだけど、これがなかなかむずかしいですね。目指すのは歯磨きのiPad越え。

2014-02-27 | Posted in 育児・子育てComments Closed 

関連記事