笑顔

公開日: : 子育て


 いつもアーティスティックな寝癖で笑わせてくれる長男は、コミュニケーション力が割と高いほうだと思う。最近、目があうとニッコリ優しい笑顔で返してくる。こいつすごいな、と思って、よく考えたら、どうやら僕がいつも目があったときに適当な笑顔を送っていたのを真似してるみたい。

 コミュニケーションって言葉のほうに意識がいきがちだけど、視覚からの情報のほうが大事な場合が多い。

 相手の目を見て左右均等に目を細め頬の筋肉を上げる。それだけで相手に「承認」のメッセージを送ることができるのだから「笑顔」は優れている。

 育児で一番大事なことは、どんなこともまず承認すること。そして親が笑顔でいることをつとめれば、こどもからも笑顔がかえってくるんだね。

 与える者は得る。

ad

関連記事

双子次男の頑固

 双子次男が以前にも増して頑固だ。  息子たちと散歩中、踏み切りを待つ時に、次に来る電車がアオ(

記事を読む

no image

縦を横にする

 僕はあんまりイライラしないタイプだけど、育児のことでは、たまにイライラしてしまう。例えばこんな時

記事を読む

雨の日の登園

 僕は仕事が休み。でも息子たちは幼稚園に行く。こんな状況がGW休暇中にあって、なんだか不思議な気

記事を読む

『自我と失敗』2才児の親が心を広くもつための2つの考え

 なんでも自分でやりたい2才児。  しかし、荷物を持てば引きずるし、  ズボンを履けば片方に両足が

記事を読む

正直に話せば『親の気持ち』は伝わる。

『ウエーーーーーーーーーーン!』  次男に付いている警報機(泣き声)が、リビングに鳴り響く。

記事を読む

双子育児Twitterで振り返る(その1:一発目のつぶやき)

皆さん、おはようございます! ツインビーが好きだった、有江慶彰です。 さて、今回は、「双子誕

記事を読む

外が雨なら家の中で遊ぼう!リビングに突如現る立体迷路!ジョイントマットで作るミニ・アミューズメント・パーク

組み立て好き、有江慶彰です。 今回は、雨の日に我が家で大活躍の「ジョイントマットで作るミニ・ア

記事を読む

『客観と持続』怒らない親になるために必要なこと

 すばしっこい長男に押し倒されて、  のんびり屋の次男が、また泣き叫ぶ。  倒れた次男の上に、さ

記事を読む

絵の具でお絵描き大会

 先週末。  蚊も減ってきたし涼しくなってきたので  我が家のこぢんまりとした庭に  キャンプ用の

記事を読む

親と子の対立を解く『勝負なし』法

 親の意見をゴリ押しするのが一つ目の方法。  子の意見にすべて譲るのが二つ目の方法。  双方

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑