こどもの画力が伸びる!iPadの『なぞってまなぼう』

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 子育て


 もうすぐ3才の息子たちが夢中なiPadアプリ。
『なぞってまなぼう〜はじめてのおえかき〜』
 レッスン1は無料。レッスン2は250円。
 このクオリティでこの値段は安い。

 3週間前くらいから、
 これをやりはじめて、
 息子たちの絵の表現力が、
 格段に広がりました。


 やりかたはシンプルで、えらんだ絵を
 好きな色や太さのペンでなぞるだけ。
 じょうずになぞれると、ピローンと、
 赤い丸が出るんだけども、
 速すぎて撮れなかった。


 アイコンは、こんな感じ。


 レッスン1は無料。
 これだけでも、だいぶ絵がうまくなった。


 こちらはレッスン2。
 レッスン1を2週間くらいやった後、
 息子たちがレッスン2もやりたいと
 せがんできたので250円で購入。
 安くてありがたい。


 練習の成果はこちら。
 長男の作品『アリの電車』だそうです。
 なんかスゴイ。


 こちらは次男が描いた電車。
 2階だてのグリーン車かな。
 なんかスゴイ。

 大事な我が家のiPadが、もう完全に
 子供たちのオモチャと化してしまってるけど、
 子ども向けのよいアプリがたくさんあるので、
 これからも活用して、子どもたちの表現力を
 伸ばしてあげたいと思う。

ad

関連記事

子どもが育つ魔法の言葉「子は親の鏡」

photo credit: Werner Kunz via photo pin cc 最近やっと

記事を読む

2才双子長男が「指しゃぶり」を止めた日。

 鎌倉に引っ越して、2日目の夜。  タコが出来るくらい親指をしゃぶっていた双子長男が、指しゃぶ

記事を読む

子どものケンカに介入する目的は『審判のため』ではなく『コミュニケーションの活路を開くため』

 ケンカが絶えない2才双子。  理由はいつもだいたい同じ。  長男が次男のおもちゃを  奪い取って

記事を読む

2才双子と覚える『ふみきりダンス』の踊り方

『カーンカーンカーン』と、踏切が鳴り始めたら、  そのリズムに合わせて踊ります。  手は、両

記事を読む

『昭和初期の子供か』双子次男の笑顔。

 どうですか、この笑顔。 「昭和初期の子供か」と、思わず、つっこみましたけど、  親バカなが

記事を読む

「抱っこ」の哲学

 昨夜は、最初から決めていたのです。  帰ったら、すぐ、アイツを「抱っこ」して、  そのまま

記事を読む

お風呂でお絵描き。息子と僕との貴重な時間。

 妻が素晴らしいものを買ってくれました。  お風呂でお絵描きができる「おふろdeキットパス」

記事を読む

やりとりの支援者

「がるるるるーーーっ!」  次男が両手を上げ、ケモノのような声で長男を威嚇する。(モンスターズイ

記事を読む

3才双子とクッキー

 大雪なので、おうちでクッキー作り。  いろんなかたち、ニコニコ顔。  左手で転がしてい

記事を読む

2才長男が初めて描いたママとパパ

 長男が初めて描いてくれたママが、  なんかヤバい。 『なに描いたの?』 『ママ』 『え‼』

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑