やりとりの支援者

公開日: : 子育て


「がるるるるーーーっ!」

 次男が両手を上げ、ケモノのような声で長男を威嚇する。(モンスターズインクの観すぎ)

 もめ事の原因はミニカーの取り合い。

 たくさんミニカーがあるのに、今、相手が持ってるものを、お互い欲しくなってしまう。

 人のものが自分のものよりもよく見えてしまうのは大人も子供も同じなのだ。

 最近は腕力もついてきたし、押し倒したり叩いたりしてるから、「やめなさい!」とぴしゃりと言って、今すぐ割って入りたいんだけども、

 子どものケンカに介入する目的は『審判のため』ではなく『コミュニケーションの活路を開くため』

 この信念に反さないように、もちろん安全第一は絶対だけども、もどかしい気持ちをこらえ、冷静に別の手段でアプローチする。

「あ、ウッディが落ちてる。パパもらっちゃおうかな?」

 長男があわてて飛んできた。

「あ、バズもあった。もらっていい?」

 次男もあわてて飛んでくる。

「自分のものをとられたら、イヤな気持ちになるよね」

 伝わったかどうかわからないけど、クリスマスプレゼントのそれぞれのおもちゃを手に持って、神妙な顔の二人。

「貸してほしい時、なんて言うんだっけ?」

「かして」
「どっぞ」

 長男が次男にミニカーを手渡した。

「えらい!ありがとう、すごいじゃん!」
 僕が褒め称えると得意げな長男。

「ぱぱ、うでぃとばず、みる!」
「つー、みる!」

 何もなかったかのように、二人仲良くトイストーリー2のDVD鑑賞会がはじまった。

 成長やタイミングで子供のリアクションも変わってくるから、絶対にうまくいく方法なんてものは無い。

 でもいつか二人だけで解決できる日がくると信じて、しばらくは淡々と、やりとりの支援者に徹する。

ad

関連記事

青と黄色のストライダー

「あお、のる!」 「きいろ、のる!」  電動チャリに乗っけて散歩がてら  買い物に行こうと思って

記事を読む

no image

入園式の前の日に僕の思うこと

 明日は3才双子の入園式。2人の息子たちが同時に幼稚園生になります。親として初体験のことが全て2つ

記事を読む

2才の双子と、「面雀」やってみた。

2才になった双子と、面雀をやってみた。 面雀とは、さまざまな語句が書かれた木の札を、 2つ組

記事を読む

ムクドリの助け

「じゃあ、もう食べないの?」 「たーべーる!」  日曜の昼。いつものように、うどんの麺と肉だけを

記事を読む

2才双子の「シュールな世界」に引きずり込まれる、風呂上がりの風景。

 カメのうえにハチ。  この状態で、夜の窓に映る自分たちを見つめながら、  しばらく、じっと

記事を読む

絵の具でお絵描き大会

 先週末。  蚊も減ってきたし涼しくなってきたので  我が家のこぢんまりとした庭に  キャンプ用の

記事を読む

『パパが一番好きな人』を、こどもに伝えた日。

 ゴールデンウィークの10連休。  転職活動中、無職の時期から1年ぶりに、子供たちと密に過ご

記事を読む

ケンカ、時々、なかよし。

 取ったり、取られたり、  泣かしたり、泣かされたり。  毎日、ごたごたが絶えない双子たち。

記事を読む

双子育児Twitterで振り返る(その1:一発目のつぶやき)

皆さん、おはようございます! ツインビーが好きだった、有江慶彰です。 さて、今回は、「双子誕

記事を読む

『自分でシャンプー』なでなでする2才双子。

 ゴシゴシ、というか、なでなで。  2才6ヶ月の息子たちが、自分でシャンプーをするようになりま

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑