参加費が自由!本田健 講演会 in 東京「2012年 金融システム崩壊後の時代を、幸せに軽やかに生き抜く8つの秘訣」に行ってきました!

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 イベント・セミナー

2012年 金融システム崩壊後の時代を、幸せに軽やかに生き抜く8つの秘訣

前に出る、有江慶彰です。

2012年6月22日(金)、東京よみうりホールにて開催された本田健さんの講演会に初参加してきました!


「2012年 金融システム崩壊後の時代を、幸せに軽やかに生き抜く8つの秘訣」のまとめ

8つ全部書いてしまうと、本田健さんに怒られますので(笑)、自分が重要だと感じたことを、ざっくり3つにまとめます。

  1. 深い信頼でつながる人間関係を作る。
  2. ネガティブな情報に流されない。
  3. パーソナルブランドを高める。

1. 深い信頼でつながる人間関係を作る。

以下、本田健さんからのメッセージを自分なりにまとめます。

現代のような不安な時代を、幸せに軽やかに生き抜くには、心の安定が重要になります。まずは、親友、仲間、同志と呼べるような「信頼できる人」をできるだけたくさん作り、身近にある信頼できるコミュニティをたくさん持ちましょう。

自分が思うに、人間関係というものは双方向なものですので、まずは自分自身が「信頼される人=信じて頼まれる人」を目指すことが重要ではないかと思います。そして、親友、仲間、同志といった「同じ想いを共有できる関係」をつくるためには、まず、自分の想いをどんどん発信して、積極的に人と繋がっていくことが大事ではないかと思います。

2. ネガティブな情報に流されない。

現代は、人と人が世界規模でつながるネットワークを使って、瞬時に情報を伝達できる時代です。その情報の中には、よいものもあれば、当然よくないものも含まれます。

去年の震災の時にも、様々なネガティブな情報が飛び交い、我が家でも子供のオムツやミルクが買えなくなってしまって困った経験があります。

というわけで、以下、本田健さんからのメッセージを自分なりにまとめます。

正しい情報の取捨選択をできるようになっておくことが大事、そして、自ら積極的に安心と信頼を発信していくことを心がけましょう。

以下、正しい情報の取捨選択のコツを載せておきます。

・むやみに信じない
・複数の情報源を持つ(テレビ・ラジオ・新聞・インターネット)

参考サイト:正しい情報の取捨選択のコツ

こういう時も、信頼できる友人がいると心強いですよね。

3. パーソナルブランドを高める。

以下、本田健さんからのメッセージを自分なりにまとめます。

不安な時代を、幸せに軽やかに生き抜くためには、自分の「しているだけで幸せを感じること」を使って、豊かになることが重要です。

そのためには、自分が「しているだけで幸せを感じること」をたくさん見つけて、それを掛け算的に組み合わせ、オンリーワンを研ぎ澄ましておくことが大事です。

そして、近い将来、いままでとはまったく異なる世界規模の新しいマネーシステムができあがる可能性があります。

また、地域マネーのようなエリア限定のお金や、期間限定のお金など、新しいルールが増えていく可能性があります。

または、お金を使わず、個人と個人が、自分の「しているだけで幸せを感じること」を使って、価値と価値を直接交換するようなシステムが作られることも考えられます。

今のうちから、自分の得意分野、しているだけで幸せを感じることを研ぎ澄ませておき、「これは○○さんに頼みたい」と言われるような人を目指すことが大事です。

というわけで、今のうちから、自分の「自立心」と「思いやり」を磨いておくことが重要だと思います。そして、「競争」ではなく、自立した者同士が「協力」することが大事な時代だと思います。

1000人にハッピーバースデーを歌ってもらいました!

本田健さんの公演会では、「与えること、受け取ること」を、ご来場の皆さんに体感していただくために、その日が誕生日の人にステージに上がってもらって、全員でハッピーバースデーを歌う、というのを毎回やっているそうです。

今回は、当日の6月22日から前後2日以内までOKということで、6月24日生まれの自分もステージの上に立つことができました!

お笑いをやっていた時は、毎月200人のお客さんの前でネタをやっていましたが、MAXでも250人くらいでしたので、1000人の前に立つと、もう、久しぶりに気持ちよくなってしまい、公演会でも本田健さんが「友人を作るには、とにかく前に出ること」とおっしゃっていたので、他の人よりも2歩前に出ておきました(笑)

こんな自分のために歌っていただいた皆さん、ありがとうございました!<(_ _)>

ちなみに、歌の後は、ステージの上で本田健さんとガッチリ握手を交わし、特性ボールペンまで貰いました!

↓これが、その特性ボールペンです。

ジャーン!

本田健さんの特性ボールペン

夢を生きます!

まとめ

・幸せに軽やかに生き抜くためのキーワードは、仲間、安心、パーソナルブランド。

幸せな働き方を考える(その5:ワクワクカードの作り方)」で発掘した自分の「ワクワクのもと」は、「仲間、共有、楽しませる」でした。方向性は間違っていないようなので、自分を信じて、このまま突き進みたいと思います!

ちなみに、この公演会に誘ってくれたのも信頼できる友人です。貴重な時間をありがとう!

ad

関連記事

Dpub 5 in 東京で自分が得たもの

シュワシュワした黄金色の飲み物が好き、有江慶彰です。 「6.23六本木に集結! Dpub 5

記事を読む

6.23六本木に集結! Dpub 5 in 東京に参加します!

Dpub 5 in 東京 一次会補欠組、有江慶彰です。 二次会と三次会の申込みは間に合ったので

記事を読む

株式会社びりかん主催「次世代型労働モデル研究会 第一回」に参加してきました!

photo credit: Pink Sherbet Photography via photo

記事を読む

「ノマドワーカーという生き方」の著者、立花岳志さんのセミナー「普通のサラリーマンが出版する方法」に行ってきました。

photo credit: @ifatma. via photo pin cc 出版に興味がある

記事を読む

『誰かと楽しいことを共有する』作原文子さんのインテリアスタイリングのテーマが、熱い。

『Deco Room with Plants -植物とつくる、自分らしいインテリアスタイル』刊行

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑