育児の息抜きに、平日の夜から妻と家飲み。子どもの成長が酒の肴。

育児の息抜きに、平日の夜から妻と家飲み。子どもの成長が酒の肴。

 昨夜は、妻と家で飲みました。

 子どもが生まれると、日々のやることが一気に増えて、妻とゆっくり飲める時間も少なくなります。

 金曜日の夜に飲むこともありますが、たまには、水曜日から息抜きです。

みんなで食べたほうが美味しい

 いつもは、僕が家に帰ると、子どもと妻のご飯は終わっていて、1人で食べるのですが、昨日は4人で乾杯。

 僕と妻は、アサヒスーパードライ。

 双子は、スムージーと水。

 乾杯のアクションが好きらしく、双子が何度も乾杯してくる。

 交互に乾杯を求めてくるので、いそがしい。

 こぼしたり、立ち上がったり、いろいろやってくるので、妻との会話も途切れ途切れ。

 でもやっぱり、ご飯はみんなで食べたほうが美味しい。

子どもの成長が酒の肴

 いつもは、ご飯 → 洗い物 → 双子と風呂 → 双子と歯磨き → 寝る、といった規則正しい生活を送っていますが、今夜は寒くて汗もかいてないし、お風呂をスキップして、「家飲み」を楽しむことに専念する。

 子供たちは食べ終わると、すぐに遊びはじめる。

 双子長男は、DVDの童謡に合わせて、腰をクネクネして踊りまくる。

 マジックポイントを吸われそうな不思議な踊りだが、なかなか音感がいい。

 ここぞという時に「キメ」のポーズを入れてくる。

 双子次男は、びっくりした顔で「葉っぱ!」と叫ぶシュールなネタで楽しませてくれる。

 こいつの笑いのセンスは危険だ。

 双子次男の中に棲む「笑いのモンスター」がどう成長するのか、今後が楽しみだ。

 双子長男は、パズル系のおもちゃが得意だ。

 アルファベットの文字をはめこむパズルは対象年齢4才(双子は2才)なのに、ものすごい勢いではめこんでいく。

「おめえ、つええな!」

 と、悟空的なリアクションをとりつつ、ついついビールも進んでしまう。

ありがとう

 細切れになっちゃうけど、妻とも、育児の思い出話や、これからのことなど、いろいろ話ができた。

 毎日、双子のいたずらや、大泣きにつきあいながら、家事とデザインの仕事をこなす妻。

 本当に、お疲れ様。

IMG 6825

 子どもたちは確実に成長している。

 毎日、子育てと格闘している妻に、心から感謝します。

 ありがとう。

2012-11-22 | Posted in 育児・子育てComments Closed 

関連記事