オンからオフへと向かう『グリーン車飲み』

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 鎌倉


 品川から鎌倉まで50分。
 日々の通勤は楽ではない。

 でも、僕たちにはグリーン車という
 選択肢がある。

 ホームで先に買うと、グリーン券は750円。
 安くはないけれど、たまにはいいっしょ。

 先週の平日。
 品川のホームで、
 鎌倉に6年住む友達と待ち合わせて、
 グリーン車飲みをやった。
 これは、ハマる。
 

チープなほどウマい。

 先に品川に着いた友達が、
 つまみとお酒をKIOSKで
 買っておいてくれた。
 車内で買うと高いし
 品数が少ないので助かる。

 19:07品川発の久里浜行きに乗れた。
 これに乗るとギリギリ19時代に
 鎌倉へ着くことが出来るのだ。

 グリーン車は思ったより混んでいて、
 少しだけ上と下をさまよったけど、
 通路を挟んで2人並べる席が空いていた。
 ついてる。

 つまみはピリ辛チクワと
 欧風カレー味のスナック菓子。

 新作の発泡酒で、
 ついてる僕たちに、乾杯。

 こういう時は、
 チープなほどウマい。

グリーン券クイズ

『途中下車した後、
 次の電車にも乗れるか?』

『一度タッチしてしまった席を
 変更できるか?』

 そんなグリーン券クイズから
 会話が始まる。
 友達は、楽しませ上手だ。

 ちなみに途中の駅で再び乗るには、
 窓口で券を買い直す必要あり。
 (最初のお金は後で返金してもらえる)

 席の変更はSuicaのタッチで可能だ。

 最近ホームのメロディが変わったことや、
 朝の売店のベテランお兄さんのこと、
 今年の海の家、リトルタイランド事情、
 2人のゲイがオープンした立ち飲みバル、
 日によって看板が別の店になる寿司屋など、
 鎌倉ネタで盛り上がった。

オンからオフへ

 横浜をすぎたあたりから
 車内もすきはじめて、
 2人がけのシートに座り直す。

 仕事の話や今後のことなど
 オンからオフへと向かうグリーン車で
 僕たちのワクワク話は尽きない。

 この稀少な飲みを一緒に楽しめる
 友達がいてくれることに、感謝。
 

ad

関連記事

家族でのんびり『裏道さんぽ』

 外が気持ちいい季節。  家族で散歩。  表通りもにぎやかでいいけど、  裏道をのんびり歩

記事を読む

2013年、鎌倉の海岸で、初日の出。あけましておめでとうございます。

 2013年、元旦。  鎌倉、材木座海岸で、初日の出。  海と、山と、太陽の恵み。  家族

記事を読む

静かな時間

 GW休暇中の平日、いよいよ幼稚園のお弁当がスタートして、やかましい息子たちは午後までいない。

記事を読む

鎌倉に住む人の『あたたかさ』を実感した日

 天気が良くて気持ちのいい、週末の朝。  洗い物をしていると、玄関の呼び鈴がなる。  しばら

記事を読む

ハワイの余韻

 ご近所の友人や家族が由比ガ浜に集まって、フラと海と缶ビールで乾杯!  友人の友人は初対面なのだ

記事を読む

お散歩日和に、鎌倉文学館へ。

 先週末、家族4人で、長谷の「woof curry」で、カレーを食べた後、  天気が良いので、

記事を読む

『湘南に住む理由』オンとオフの絶妙なバランス

 葉山の海。  波も人も、おだやか。  妻のブログがきっかけで  友達になった写真家のママさんと

記事を読む

食堂ぺいす

 先週末、息子たちを連れて、  今年の9月にオープンした  野菜料理のお店『食堂ぺいす』に  行っ

記事を読む

鎌倉の移動ケーキshop『pompon cakes』

 鎌倉の街のどこかに、  突如あらわれる移動ケーキshop 『pompon cakes』  先日

記事を読む

2才双子『ビーサンだらけ!』げんべい一色店でビーサン・デビュー

 葉山のげんべい商店は、  ビーサンだらけ。  さすが海の町。  ビーサン・デビューを果

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑