葉山のホームパーティー

公開日: : 鎌倉


 先週末は、葉山のホームパーティーへ。
 妻の親友の家族が家を建てたので、
 夫婦3組、子供6人が集まった。

 アイランド型のキッチンを中心に、
 キッズルームと開放的なリビング、
 奥さんのSOHOスペース、
 ウォークインクローゼット、
 床暖房、薪ストーブ、
 男の秘密基地的なガレージ。

 いつかこんな家に住んでみたい。

 業務用か!
 というくらい広々とした
 アイランド型のキッチンだから、
 もう飲んじゃおうなんていいながら
 みんなでワイワイ、料理をするところから
 ぜんぶ楽しんじゃう理想のキッチン。

 3人の奥様シェフたちが、次々と
 美味しい料理を披露。


 餅米のシュウマイ。
 こんなんはじめてみました。
 せいろで蒸したてをいただくと、
 まわりはもちっと肉はジューシー。
 ウマい!


 タコのカルパッチョも本格的、
 写真をとりわすれちゃったけど
 白身魚にディルが乗ってるやつも
 美味しくてお酒が進んでしまう。


 妻がつくった生地とピザソースを持参して
 大きなオーブンで焼いてもらった。
 フレッシュなバジルを乗せて、
 鉄板のウマさ。

『美味しいと楽しいよね!』

 少年のような笑顔で無邪気に言う
 家主の人柄が僕は大好きだ。

 妻を通して知り合った友達だけど、
 子供たちを授かる前から、
 仲良くさせてもらってる
 大事な人たち。

 美味しいものと楽しいことが
 大好きな妻と親友ママ。
 そして僕たちパパ。

 大事にしていることが同じだから、
 気がついたら、みんな、
 湘南に住んでいた。

ad

関連記事

美味しいワインを気楽に買える「湘南ワインセラー」

 週末に、ワインをたしなむのが、最近の密かな楽しみです。  今まで我が家は、完全な「ビール派」

記事を読む

まるんと可愛い『サヴァラン』を鎌倉の移動ケーキ屋『pompon cakes』で。

 時間も場所も決まってないから、  みつけるとうれしくなってしまう  鎌倉の移動ケーキ屋pompo

記事を読む

鎌倉「cafe Life Force」で、Organicアイスコーヒーのアロマに癒される。

 朝から10km走った後、双子次男(1kg重いほう)をエルゴで抱えて、鎌倉散歩。  鎌倉文学

記事を読む

ハワイの余韻

 ご近所の友人や家族が由比ガ浜に集まって、フラと海と缶ビールで乾杯!  友人の友人は初対面なのだ

記事を読む

鎌倉に住む人の『あたたかさ』を実感した日

 天気が良くて気持ちのいい、週末の朝。  洗い物をしていると、玄関の呼び鈴がなる。  しばら

記事を読む

no image

海の映画館

 海岸に巨大なシアタースクリーンが出現する。今年も逗子海岸映画祭の季節がきました。あるはずのない場

記事を読む

『気持ちのいい日曜日』に、フレッシュネスのジンジャーモヒート

 日曜日。  気持ちのいい晴天だったので、  妻と子供たちとお散歩がてら  ジンジャーモヒートを味

記事を読む

フレンチトーストが『カリフワウマい!』BRUNCH KITCHEN 鎌倉

 色が良く見えるようにと、  カラーセラピストさんと共に  自然光の入る店を探す。  朝カフェの

記事を読む

鎌倉でウクレレの腕を磨いて、「僕らが旅に出る理由」を、こんな感じで弾き語る。

photo credit: Commodore Gandalf Cunningham via ph

記事を読む

『湘南に住む理由』オンとオフの絶妙なバランス

 葉山の海。  波も人も、おだやか。  妻のブログがきっかけで  友達になった写真家のママさんと

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑