『オンからオフへ』葉山の旧友と『グリーン車飲み』


 品川から鎌倉まで50分。
 オンからオフへと向かうグリーン車が
 僕たちの移動酒場。

 KIOSKで買ったおつまみは、
 基本チープなんだけども、
 普段はコレ買わないだろっていう
 微妙にリッチなテイストが
 小旅行気分を盛り上げるのだ。

 十数年前。
 システムエンジニア同士として出会って
 僕にプロジェクトマネージャーを担当する
 機会を作ってくれた人生のキーマン。

 結婚式の司会という貴重な経験まで
 させてもらって、ありがたいかぎり。

 湘南エリアに住むことの楽しさを、
 リアルに教えてくれた彼が、
 仕事の都合で奥さんと共に
 関西へ転勤することになった。

 基本はのんびり平和好きだけど、
 大事な時には直感に従って
 大胆に動く彼のスタイルに
 僕も共感するところが大きい。

 せっかく家が近くなったのに
 お互いタイミングが合わず
 ぜんぜん遊べなかったことを悔やむ。

 4年間住んだ葉山とのお別れは
 さみしそうだったけれど
 もともと彼は関西の出身。
 ご両親も喜んでいるようで何より。


 鎌倉に着いた後は、立ち飲みバル
 ランデブーデザミでもう一杯。

 近況報告や、過去の思い出話、
 面白エピソードがノンストップで
 お腹がいたい。

 後半の話題は僕たちの未来のミッション
『半農半バッチ』で盛り上がる。

 だいぶ涼しくなった深夜の鎌倉。
 笑顔でお別れした後、
 帰り道はさみしい気持ちになったけど、
 彼の新しいステージを
 応援したいと思う。

 この人とは必ずまた
 一緒に仕事がしたいと思える
 貴重な友人のひとり。

2013-08-28 | Posted in 湘南・鎌倉Comments Closed 

関連記事