2才双子とおふろでお絵描き

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 子育て


 いつものおふろdeキットパスを使って
 息子たちとおふろでお絵描き。

 長男が好きなのは青。
 次男は紫(ぱーぽー)。

「よし、なんか好きなものを描いてみて」

 いつもは僕がお手本を描いて
 お題を出さないと描けないんだけど
 今回は試しにフリーにしてみる。

 すると何のためらいもなく、
「がおー」「がおー」といいながら
 2人そろってライオンを描き出した。

 最近、2カラーせんせいや、
 iPadのお絵描きアプリで練習した成果だ。

「おおー!描くのか!」

 思わず1人で興奮してしまった。
 お手本なしでも描けるようになったんだね。
 パパ感動。


 長男のライオン。
 片目ウィンクっぽいところが
 昭和アニメな感じでかわいらしい。
 ギザギザの大胆さもなかなか。


 次男のライオン。
 なんだかスゴイ迫力だ。
 片目がでかすぎるし、
 口は下にはみ出てるし。
 天才なのか。

 どんどん表現力の広がりを見せる息子たち。
 僕のアートの師匠たち。

ad

関連記事

双子育児Twitterで振り返る(その3:生後18日目19:09)

皆さん、おはようございます! メモ魔、有江慶彰です。 さて、今回も引き続き、「双子誕生後の自

記事を読む

ベランダにちょうどいい!コッシーの「角型プール」で双子と水遊び

サボさん好き、有江慶彰です。 「夏!」って感じの空。そんな日曜日に、「みいつけた!」でお馴染み

記事を読む

子供が動く『3つの種』と『やる気の種』

『よし、パパも手伝うから、片付けよう』  散らかっているレゴブロックを  箱の中に片付けながら

記事を読む

ケンカ、時々、なかよし。

 取ったり、取られたり、  泣かしたり、泣かされたり。  毎日、ごたごたが絶えない双子たち。

記事を読む

子供を叱らずに言うことを聞いてもらう唯一の方法

photo credit: photo pin cc 自我が芽生えはじめた双子の父、有江慶彰です

記事を読む

ムクドリの助け

「じゃあ、もう食べないの?」 「たーべーる!」  日曜の昼。いつものように、うどんの麺と肉だけを

記事を読む

『痛いの、飛んでった』を覚えた日。

 子どもは、よく転んで、よく泣きますね。  まずは、痛くて泣くんでしょうけど、  親がすぐに

記事を読む

シュライヒ

 子どもって動物が好きですよね。僕も好きですけど。で、うちにシュライヒがたくさんあります。ドイツ製

記事を読む

『わたしメッセージ』で、親と子の心地よい関係づくり。

『○○しなさい!』  小さい頃、親からよく言われた覚えがあるし、  親になってからは、ついつ

記事を読む

双子とアリ

 2人がじっと、地面を見ている。  なんだろうと思って、近づいてよく見ると、  一匹の小さな

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑