ボルヴィックに付いてくるルノー(プルバックカー)全8種をコンプリートしたら、本物が欲しくなった。

公開日: : 最終更新日:2015/01/05 子育て

ボルヴィックに付いてくるルノー(プルバックカー)全8種をコンプリートしたら、本物が欲しくなった。

 2才の双子次男は、車が大好きだ。

 お昼に、たまたま買ったボルヴィックに、ルノーのプルバックカー(チョロQみたいなおもちゃ)が付いていた。

 こりゃいいや、と思って、しばらく毎日、お土産に持って帰る。

 ある日、両手に車を握りしめたまま、眠ってしまった双子次男を見て、嬉しくなった。

 そうこうしているうちに、8種類すべて、コンプリートしてしまった。
 

「遊びの空間」という言葉に、心を掴まれる

IMG 5010

 ルノーのKANGOO「カングー」という車種。

 欧州では、LUDOSPACE(ルドスパス=遊びの空間)と呼ばれて、親しまれている。

 車と一緒に付いていた小さな解説書に、そんな事が書かれていた。

 思わず、心を掴まれる。

詳細を知り、さらに、そそられる

 さっそくネットで詳細を調べた。

 商業用モデルがベースになっているため、車内は広く、収納力も高い。

 天井の両サイドには、飛行機にあるようなコンソールボックスが付いている。

 機能性も高く、後ろのドアが観音開きなのも、そそられる。

 完全に、気に入ってしまった。

「よし、これに乗って、家族で遊びに出かけよう」

ギリギリで取った車の免許

 2年前。

 双子、出産予定日の4ヶ月前。

「今しかない」と思い当たって、双子が産まれてくる前に、車の免許を取ると決めた。

 土日、祝日、午前休などを、ふんだんに使って、超タイトなスケジュールを組み、妻が出産のために入院するギリギリ1週間前に、無事に取得したのだ。

 妻が入院中は、荷物も多かったので、近所でシェアカーを借りて、笹塚から広尾の日赤医療センターまで車で往復した。

 渋谷近辺は、複雑な道が多くてむずかしいけど、車は楽しい。

その記事を書くために、今日、この記事を書いた

 都心に住んでいると、車に乗る機会があまりない。

 鎌倉に引っ越して、落ち着いたら、ルノーのカングーを買う。

 今日の、この記事にリンクをはって「ほんとに買いました」という記事を、その時に書くのだ。

 僕は、その記事を書くために、今日、この記事を書いた。

ad

関連記事

こども歯磨き『グレープ味』の効き目

 夜の歯磨きの仕上げは、僕の担当だ。  フッ素が入った子供用の歯磨き粉を  そろそろ使い始め

記事を読む

子供を叱らずに言うことを聞いてもらう唯一の方法

photo credit: photo pin cc 自我が芽生えはじめた双子の父、有江慶彰です

記事を読む

2才双子を1人で風呂に入れる時の3つのコツ

 双子を1人で風呂に入れる。  これには思った以上にコツがいる。  安全な場所とは言えないので、

記事を読む

お風呂でお絵描き。息子と僕との貴重な時間。

 妻が素晴らしいものを買ってくれました。  お風呂でお絵描きができる「おふろdeキットパス」

記事を読む

双子の3才の誕生日

 双子の3才の誕生日プレゼントは、  ストライダー(ST-J4)。  リビングに箱を出した途端、

記事を読む

『自我と失敗』2才児の親が心を広くもつための2つの考え

 なんでも自分でやりたい2才児。  しかし、荷物を持てば引きずるし、  ズボンを履けば片方に両足が

記事を読む

雨の日の登園

 僕は仕事が休み。でも息子たちは幼稚園に行く。こんな状況がGW休暇中にあって、なんだか不思議な気

記事を読む

2才双子長男が「指しゃぶり」を止めた日。

 鎌倉に引っ越して、2日目の夜。  タコが出来るくらい親指をしゃぶっていた双子長男が、指しゃぶ

記事を読む

no image

おたまじゃくしとカメによろしく

 幼稚園、最初の一週間を終えた3才双子。まだ慣れなくて、幼稚園に着くと「ようちえんいやだ!」と泣き

記事を読む

子供が動く『3つの種』と『やる気の種』

『よし、パパも手伝うから、片付けよう』  散らかっているレゴブロックを  箱の中に片付けながら

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑