ボルヴィックに付いてくるルノー(プルバックカー)全8種をコンプリートしたら、本物が欲しくなった。

公開日: : 最終更新日:2015/01/05 子育て

ボルヴィックに付いてくるルノー(プルバックカー)全8種をコンプリートしたら、本物が欲しくなった。

 2才の双子次男は、車が大好きだ。

 お昼に、たまたま買ったボルヴィックに、ルノーのプルバックカー(チョロQみたいなおもちゃ)が付いていた。

 こりゃいいや、と思って、しばらく毎日、お土産に持って帰る。

 ある日、両手に車を握りしめたまま、眠ってしまった双子次男を見て、嬉しくなった。

 そうこうしているうちに、8種類すべて、コンプリートしてしまった。
 

「遊びの空間」という言葉に、心を掴まれる

IMG 5010

 ルノーのKANGOO「カングー」という車種。

 欧州では、LUDOSPACE(ルドスパス=遊びの空間)と呼ばれて、親しまれている。

 車と一緒に付いていた小さな解説書に、そんな事が書かれていた。

 思わず、心を掴まれる。

詳細を知り、さらに、そそられる

 さっそくネットで詳細を調べた。

 商業用モデルがベースになっているため、車内は広く、収納力も高い。

 天井の両サイドには、飛行機にあるようなコンソールボックスが付いている。

 機能性も高く、後ろのドアが観音開きなのも、そそられる。

 完全に、気に入ってしまった。

「よし、これに乗って、家族で遊びに出かけよう」

ギリギリで取った車の免許

 2年前。

 双子、出産予定日の4ヶ月前。

「今しかない」と思い当たって、双子が産まれてくる前に、車の免許を取ると決めた。

 土日、祝日、午前休などを、ふんだんに使って、超タイトなスケジュールを組み、妻が出産のために入院するギリギリ1週間前に、無事に取得したのだ。

 妻が入院中は、荷物も多かったので、近所でシェアカーを借りて、笹塚から広尾の日赤医療センターまで車で往復した。

 渋谷近辺は、複雑な道が多くてむずかしいけど、車は楽しい。

その記事を書くために、今日、この記事を書いた

 都心に住んでいると、車に乗る機会があまりない。

 鎌倉に引っ越して、落ち着いたら、ルノーのカングーを買う。

 今日の、この記事にリンクをはって「ほんとに買いました」という記事を、その時に書くのだ。

 僕は、その記事を書くために、今日、この記事を書いた。

ad

関連記事

息子へ

 君が、この記事を読んでいるということは、  もう、だいぶ大きくなったんですね。  僕が、日

記事を読む

荷物

 最近、荷物を持ちたがる長男。  大人用の大きな手さげ袋を、  引きずらないように、  フラフラし

記事を読む

双子と庭で、雪だるま。

 鎌倉の初雪。  双子と庭で、雪だるま。  うっかり、双子の手袋を

記事を読む

子供を叱らずに言うことを聞いてもらう唯一の方法

photo credit: photo pin cc 自我が芽生えはじめた双子の父、有江慶彰です

記事を読む

妖怪『はぶらしなめ』

 我が家の居間に  夜な夜なあらわれる  妖怪『はぶらしなめ』  両手で歯ブラシを縦に持ち  そ

記事を読む

家の近所でストライダー

 少し肌寒いけども、天気のいい朝。  妻が昼ごはんの買い物に行ってる間に、  家の近所でストライダ

記事を読む

愛を伝え脳を鍛える『じゃれつき遊び』

 最近、微妙な変化に気づいた。  双子長男の指しゃぶりが増え、  お気に入りの青いミニクッションを

記事を読む

3才双子のシュールな電話ごっこ

 日曜日の昼下がり。  キッチンで洗い物をしていると、  それは唐突に始まった。 「もしもし」

記事を読む

3才双子のシールあそび

 休日、妻が出かける時に、  イラストレーター100%Orangeの  シールせいさくを出していっ

記事を読む

2才双子の言葉のボキャブラリーが、少なすぎて面白い。

 クリスマスイブの夜、我が家のトナカイとサンタ。  2010年に買ったこの衣装を着るのも、今年

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑