リアル電車の動画に食い付きすぎる、2才双子次男。

リアル電車の動画に食い付きすぎる、2才双子次男。

 2才双子次男は、電車が大好き。

 最近まで「機関車トーマス」のことが大好きなのだと思っていたのですが、

 どうやら少し変わってきたようです。

 普通の「リアルな電車」が、大好きなのです。

列車の一人旅に出る、双子次男。

「あ!」

 双子次男が、目を丸くして、iPadの画面を指差し、驚きの声をあげる。

 長く緩やかにカーブした線路の向こう側から、勢いよく、電車が走ってきたのだ。

 この「あ!」を、

 一日に100回、聞かされる。

 適当に関連動画をタップして「列車の一人旅」を続ける双子次男。

 先日、画面をのぞいてみたら、韓国の地下鉄に乗っていた。

 どこまでも、マニアックなやつだ。

掛け合い葉っぱ

 昨晩。

「もう寝るよー」と言って、全員ふとんの中に入り、寝室の電気を消す。

 真っ暗の寝室で、何かが始まった。

 双子次男「葉っぱ!」

 双子長男「ハッパ!」(8×8の掛け算の発音)

 双子次男「葉っぱ!」

 双子長男「ハッパ!」

 双子次男「葉っぱ!」

 双子長男「ハッパ!」

 双子次男「葉っぱ!!」

 やかましいわ!(笑)

 なんだか、わからないけど、

 こんな連携技を、繰り出せるようになったのか。

成長と導き

 とても小さいことだけど、

 本当に、少しずつだけど、

 出来ることが増えている。

 子供たちの成長を、よく観察して、

「半歩先」に、導いていくことが、

 僕と妻の役目だと思っている。

2013-01-11 | Posted in 親と子Comments Closed 

関連記事