走る。〜夜の帰宅ラン〜

IMG 7889

 毎日走って、149日目の先週火曜日、事件は起こった。

 目覚ましに使っている、古いiPhoneの音量がオフになっていて、

 朝寝坊をしてしまったのだ。

 電車の動画を閲覧しまくるアイツ(双子次男)の仕業だ。

 その日は仕方なく、朝のランニングをしないで、すぐに家を出発。

 仕事の後、夜に、走るしかない。
 

夜の帰宅ラン

 仕事が終わって、鎌倉駅に到着。

 いったん家に帰って、着替えてから、

 走りに行っても良かったのだけど、

 夜は、双子を風呂に入れるという重要なミッションがあるので、

 なるべく時間を消費したくない。

「よし、このまま、走って帰ろう」

 仕事用の黒縁メガネと、ごついヘッドホンのまま、

 ランニングアプリ「runtastic」を起動した。

カバンが重すぎる

 iPhoneの充電池、文房具、歯磨きセット。

 A4ファイル、ノート、手帳、書籍2冊。

 そして、MacBookPro1台。

 どう考えても、カバンが、重すぎるだろ。

 何度も左右に持ち替えながら、走る。

 いつもより息があがった。

 これは一体、なんの罰ゲームだ。

IMG 7888

 渾身の一枚。

不審者

 1日、最低、1km以上走ると決めている。

 5日走れば、チーズバーガー1個分のカロリーを消費できる。

 走って帰ったので、あっという間に家の前に着いたんだけど、

 距離が足りないので、残念ながら、そのまま走りすぎる。

 でも、あんまり行きすぎると、帰る時間が遅くなるので、

 ちょうどいいところで、Uターンをかます。

 先ほど追い抜いた、たくさんの人たちから、

 冷ややかな視線を浴びた。

 たしかに、どう見ても、

 不審者だ。

走る。

 毎日走って、今日で158日目。

 ギリギリな日もあるけれど、

 過去から未来の自分へ、

 なんとかバトンを繋いでいる。

 Try not. Do or do not.
 やってみるではない。やるかやらないかだ。(ヨーダ)

 本の通りに走ると、体が軽くなります。

 体の痛い部分の理由とメンテナンス方法を知ることができます。

 神の一冊。

2013-02-21 | Posted in ランニングComments Closed 

関連記事