『誰かと楽しいことを共有する』作原文子さんのインテリアスタイリングのテーマが、熱い。

Talkevent

『Deco Room with Plants -植物とつくる、自分らしいインテリアスタイル』刊行記念トークイベント 川本諭 × 作原文子

 ずっと楽しみにしていたトークイベント。

 先週末、行ってまいりました。

 妻、お留守番、ありがとう。

 僕の心に一番残ったのは、

『カーサブルータス』や『Huge』などで活躍されている作原文子さんが、

 インテリアをスタイリングする時に、

 テーマにしていること。

『誰かと楽しいことを共有する』

ワクワクする理由

 モデルさんを一人も使わずに、モノの良さや、

 その背景にあるライフスタイルを伝えるのは、

 とてもむずかしい仕事だと思う。

 作原文子さんがスタイリングした

 家具やモノの写真をみると、

 とてもワクワクする。

 ワクワクする理由は、

 そのシーンを考える時に、

 1人ではなくて、2人なのか3人なのか、

 家族なのか友達なのかは分からないけど、

『誰かと一緒に、楽しいことを共有している』

 というテーマが、常に、根っこにあるから。

自分の『好き』を追求した人

 それにしても、お二人とも、本当に穏やかで、感じがよくて、

 さらに、ファンになってしまいました。

 自分の『好き』を、とことん追求すると、

 こんな人になれるんだ。

世の中を熱くするもの

『誰かと楽しいことを共有する』

 小沢健二も、歌っています。

 喜びを他の誰かと分かり合う。

 それだけがこの世の中を熱くする。

 〜 痛快ウキウキ通り 〜

 家族、友達、仲間。

 自分と誰かの、喜びが『かさなるところ』を、

 これからも、探求し続けよう。

2013-04-25 | Posted in イベント・セミナーComments Closed 

関連記事