『誰かと楽しいことを共有する』作原文子さんのインテリアスタイリングのテーマが、熱い。

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 イベント・セミナー

Talkevent

『Deco Room with Plants -植物とつくる、自分らしいインテリアスタイル』刊行記念トークイベント 川本諭 × 作原文子

 ずっと楽しみにしていたトークイベント。

 先週末、行ってまいりました。

 妻、お留守番、ありがとう。

 僕の心に一番残ったのは、

『カーサブルータス』や『Huge』などで活躍されている作原文子さんが、

 インテリアをスタイリングする時に、

 テーマにしていること。

『誰かと楽しいことを共有する』

ワクワクする理由

 モデルさんを一人も使わずに、モノの良さや、

 その背景にあるライフスタイルを伝えるのは、

 とてもむずかしい仕事だと思う。

 作原文子さんがスタイリングした

 家具やモノの写真をみると、

 とてもワクワクする。

 ワクワクする理由は、

 そのシーンを考える時に、

 1人ではなくて、2人なのか3人なのか、

 家族なのか友達なのかは分からないけど、

『誰かと一緒に、楽しいことを共有している』

 というテーマが、常に、根っこにあるから。

自分の『好き』を追求した人

 それにしても、お二人とも、本当に穏やかで、感じがよくて、

 さらに、ファンになってしまいました。

 自分の『好き』を、とことん追求すると、

 こんな人になれるんだ。

世の中を熱くするもの

『誰かと楽しいことを共有する』

 小沢健二も、歌っています。

 喜びを他の誰かと分かり合う。

 それだけがこの世の中を熱くする。

 〜 痛快ウキウキ通り 〜

 家族、友達、仲間。

 自分と誰かの、喜びが『かさなるところ』を、

 これからも、探求し続けよう。

ad

関連記事

Dpub 5 in 東京で自分が得たもの

シュワシュワした黄金色の飲み物が好き、有江慶彰です。 「6.23六本木に集結! Dpub 5

記事を読む

株式会社びりかん主催「次世代型労働モデル研究会 第一回」に参加してきました!

photo credit: Pink Sherbet Photography via photo

記事を読む

参加費が自由!本田健 講演会 in 東京「2012年 金融システム崩壊後の時代を、幸せに軽やかに生き抜く8つの秘訣」に行ってきました!

前に出る、有江慶彰です。 2012年6月22日(金)、東京よみうりホールにて開催された本田健さ

記事を読む

6.23六本木に集結! Dpub 5 in 東京に参加します!

Dpub 5 in 東京 一次会補欠組、有江慶彰です。 二次会と三次会の申込みは間に合ったので

記事を読む

「ノマドワーカーという生き方」の著者、立花岳志さんのセミナー「普通のサラリーマンが出版する方法」に行ってきました。

photo credit: @ifatma. via photo pin cc 出版に興味がある

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑