『僕らの時代のライフデザイン』自分でつくる自由でしなやかな暮らし方、生き方。

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 人生

IMG 9535

ノマドトーキョー』の米田智彦さんの著書、

僕らの時代のライフデザイン』を読みました。

 自分、職業、住まい。

 人生を自由に、自分自身でデザインする『ライフデザイナー』の生き方が、たくさん紹介されています。

 これからの僕たちの、暮らし方、生き方のヒント集。

『あいだ』を行き来する

 以下、書籍からの引用です。

 ”この本では「あいだ」という言葉がたくさん出てきます。それは曖昧な言葉で逃げているのではなく、生きるということが、一つの立脚点に縛られない複数の点を行き来する、しなやかな運動であるということです。”

 ”理想と現実のあいだ、個人と組織のあいだ、仕事とプライベートのあいだ、都市と田舎のあいだ……。僕らは「あいだ」を泳ぎ続けるのです。”

 この「あいだ」と表現されていることが、

 僕の考える「かさなるところ」と、まさに、かさなって、

 とても共感しました。

本から得たエッセンス

 共感や刺激を得たフレーズを、僕なりに、まとめます。

 ・逆算型のプランより、試行錯誤型のデザイン。

 ・自、職、住。

 ・競争より協創。

 ・真剣な遊びこそ、最上の喜び。

 ・行動で打破。

 ・あきらめず、しぶとく、しなやかに。

 振り返ってみると、いろいろ遠回りをしたし、

 これからも遠回りをすると思うけど、

 自分と、家族と、友達が、すばらしい人生を送れるように、

 あきらめず、しぶとく、しなやかに、生きようと思います。

ad

関連記事

2014年の抱負

 毎年正月になると、妻と2人で  やることがある。  スイーツと珈琲でリラックスしながら、  そ

記事を読む

ヒト・モノ・コトで、喜びが「かさなるところ」を探求する。

よりよい人生を送るために大事なこと。 人と「共感」でつながる 物事の「バランス」を保つ

記事を読む

気づきと行動を繰り返して

「大学をやめて芸人になります」  厳格な父に告げる時は、  正直、ひるんだ。  今となっては恥

記事を読む

2013年は『進』

 毎年、お正月に、妻と2人でやることがあります。  思いつくままに「やりたいこと」を書き出す。

記事を読む

『THIS IS YOUR LIFE』人生とはあなたが出会う人々であり、その人たちとあなたが作るもの。

『自分の道は自分で創る』  僕の信条のひとつです。  写真は、妻がリビングに飾った  タイポグラ

記事を読む

30日で人生を変える「続ける」習慣

photo credit: darkmatter via photo pin cc 「コツコツ続

記事を読む

道を開く方法

 順調だったのに先が見えなくなってしまったり、この先どうすればいいのか迷ってしまうことも、たまに

記事を読む

no image

自分の道を創る

 数年ごとにサッと目の前に用意される新しい活動の場っていうのがありますよね。僕の場合は「お笑いの舞

記事を読む

39です。

 本日、39歳になりました。  自分の体と両親に、  家族、仲間、友人に、  感謝です。  3

記事を読む

昨日の自分に感謝し、明日の自分を喜ぶために

(2012/08/29 AM4:55 今朝の空) 本はすごい。 賢人が、長年の経験から気付き

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑