子育ての最大のツボは『承認』すること

公開日: : 最終更新日:2014/11/19 子育て


 時が経つと、落ちたウロコも
 またくっついてしまう時がある。

 繰り返し自分を振り返ることは、
 大変なことだけど、なによりも大事。

 息子たちも3才になり、
 知恵も力もついて、喜ばしいことだけども
 放っておけないイタズラも増えた。

 ここで、自分を客観視しつつ、
 もう一度、いままで読んだ育児本を
 じっくりと、串刺し的に再読して、
 僕なりに、子育ての中で大前提といえる
 コアな心構えを、見つけた。
 

大前提は『承認』

 私メッセージで伝える、
 子供を信じて5秒待つ、
 ワンワードではなく文章で伝える、
 親は一貫性を保つ、など、
 育児本からたくさんの重要な
 ヒントをもらった。

 しかし、まず大前提として、
 これだけは絶対に、
 忘れてはならないことがある。

 それは『承認』すること。

 どんなボールが飛んで来ても
 まずはガッチリと受け止める。
 そしてキャッチしたことを伝える。
 打ち返したり、無視をしたりしない。

実践

 キッチンの扉のカギを
 外から開けてしまうようになった長男。
 先日、中に入ってきて、
 まだ熱いオーブンを触ろうとした。

『あぶないから、さわっちゃダメ!』
 危険なことだけはダメという方針で
 やってきたけど、大事なことを
 忘れていたのだ。

『なんだか面白そうだから、
 さわってみたいよね』

 たとえそれが親から見て
 間違っていることでも、
 頭ごなしに否定せず、
 まずは、気持ちを受け止める。

 それが、いいか、ダメかは、
 その後だ。

 対応を変えてみてからは、
 いままでエスカレートしていた
 息子たちの反応も変わってきて、
 モメる時間も少なくなったように思う。

 まずは相手の気持ちを受け止める。

 これだけのことなんだけども、
 シンプルなことほど、むずかしい。

 しばらくこの一点に、
 集中してみようと思う。

ad

関連記事

no image

幼稚園の余興(寸劇)に企画から参加!失敗しないための5つの事

 子も親も一緒に楽しむ! これが我が家のモットーです。  息子たちの通う幼稚園では、お父さんたち

記事を読む

笑顔

 いつもアーティスティックな寝癖で笑わせてくれる長男は、コミュニケーション力が割と高いほうだと思う

記事を読む

相手より自分を変える

 相手のやりかたを変えるよりも、自分のやりかたを変えるほうが楽だ。  これは仕事を進める上での僕

記事を読む

『5秒待つ』こころの子育て

 のびのびと育って欲しい。  どの親も望んでいるけれど、  しっかり子育てをしなければと、  力

記事を読む

もうすぐクリスマス

 10月、3才になった双子。  クリスマスツリーの飾り付けや、  サンタの存在も、少しずつだけど

記事を読む

泣き止まない理由

「よし、寝るよー!」  僕が声をかけると、キャッキャキャッキャとはしゃぎながら、  寝室に駆

記事を読む

親子で遊べる!おりがみの本

 外食中。  3才の息子たちがヒマにならないように  妻が買っておいてくれた  アンパンマンのおり

記事を読む

『脱ワンワード』親と子の伝える技術

 トラブルの原因のほとんどは、  コミュニケーションエラー。  伝えたつもりが伝わっていない。

記事を読む

車の運転免許

 土日祝日をフルに使って、車の運転免許を2ヶ月で取った。都心に住んでいたから電車とタクシーがあれ

記事を読む

3才双子とチョコレートケーキ

 妻からバレンタインにもらった LONG TRACK FOODS のヘーゼルナッツチョコレートケー

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑