3才双子の不思議なレゴ遊び


『ながい!』
『ながい!』

 リビングからきゃっきゃきゃっきゃと、
 楽しそうな声がする。

 見に行くと、息子たちが、
 レゴブロックを高く積んで遊んでた。

 3才になって、遊び方も少しだけ
 高度になってきたようだ。


 しばらく観察していると、
 お互いの作品を持って、向き合った。


 きゃっきゃいいながら、
 ぐるぐると回りだす。


 転んだ。


 止まった。


 泣いた。

 一日中やかましいんだけども、
 なんだか、なごみました。

2013-12-02 | Posted in 育児・子育てComments Closed 

関連記事