2014年の抱負

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 人生


 毎年正月になると、妻と2人で
 やることがある。

 スイーツと珈琲でリラックスしながら、
 その年にやりたいことやテーマを
 ざっくばらんに紙に書き出して、
 最後に重要なキーワードを抽出する。

 ちなみに、2010年のキーワードは、
 Baby、鎌倉、独立、早起き。
 その時は夢のような話だったけど、
 今は全て現実になっているから、
 アウトプットすることに秘められた
 力に驚く。

 2014年のキーワードは、
 住まい、ミニマム、生活リズム、
 ライフワーク。

 日当たりと広さ、もっと空が見える家。
 自然とつながる、家族がつながる
 住まいを探す。

 持ち物は最低限、好きなものに厳選。
 お金の流れはシンプルにして把握。

 4月から双子の幼稚園が始まる。
 より朝を軸にした生活リズムに。

 60才以降も続けられる仕事。
 自分にしか出来ないライフワークの
 基盤を作る。

 そしてこれは毎年なんだけども、
 海ピクニックやBBQ、美味しいもの、
 友人を招いてホームパーティ、
 1年に楽しいことを散りばめる。

 想いを書き出すと実現する。
 あなたもお気に入りの手帳や
 ノートに書き出してみて欲しい。

 2014年あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

ad

関連記事

しあわせ地蔵の前で

『新しい年、家族で初詣、  最高にしあわせネッ!』  正月、実家のお袋さんから  メールが届いた

記事を読む

自然体の自分として生きるために「ぶれない軸」を持つ

photo credit: diloz via photo pin cc ぶれない、有江慶彰です

記事を読む

昨日の自分に感謝し、明日の自分を喜ぶために

(2012/08/29 AM4:55 今朝の空) 本はすごい。 賢人が、長年の経験から気付き

記事を読む

30日で人生を変える「続ける」習慣

photo credit: darkmatter via photo pin cc 「コツコツ続

記事を読む

no image

『選挙フェス』参院選に立候補したミュージシャン三宅洋平に共感。

 世の中を変えるのに必要なものは、  僕たち個人の意識。  外側ではなく、自分の内側にあるもの

記事を読む

自分の機嫌をとる方法

 人の機嫌をとっちゃダメ、自分の機嫌をとる。  斉藤一人氏の言葉だ。  たしかに世の中の人が

記事を読む

『僕らの時代のライフデザイン』自分でつくる自由でしなやかな暮らし方、生き方。

『ノマドトーキョー』の米田智彦さんの著書、 『僕らの時代のライフデザイン』を読みました。  

記事を読む

幸福な人生を生きるために心がけてほしい3つのこと(ジョン・キム氏)

photo credit: lrargerich via photo pin cc 本日も、昨

記事を読む

半農半Xという生き方

 半農半バッチ。  旧友のSEとグリーン車飲みをした夜、  会話から湧いて出たキーワード。  

記事を読む

パパが『人生の目的』を定めた日。

 今年のGWの旅先は『我が家』でした。  『外』ではなく、『内』への旅。  こじんまりとした

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑