2014年の抱負

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 人生


 毎年正月になると、妻と2人で
 やることがある。

 スイーツと珈琲でリラックスしながら、
 その年にやりたいことやテーマを
 ざっくばらんに紙に書き出して、
 最後に重要なキーワードを抽出する。

 ちなみに、2010年のキーワードは、
 Baby、鎌倉、独立、早起き。
 その時は夢のような話だったけど、
 今は全て現実になっているから、
 アウトプットすることに秘められた
 力に驚く。

 2014年のキーワードは、
 住まい、ミニマム、生活リズム、
 ライフワーク。

 日当たりと広さ、もっと空が見える家。
 自然とつながる、家族がつながる
 住まいを探す。

 持ち物は最低限、好きなものに厳選。
 お金の流れはシンプルにして把握。

 4月から双子の幼稚園が始まる。
 より朝を軸にした生活リズムに。

 60才以降も続けられる仕事。
 自分にしか出来ないライフワークの
 基盤を作る。

 そしてこれは毎年なんだけども、
 海ピクニックやBBQ、美味しいもの、
 友人を招いてホームパーティ、
 1年に楽しいことを散りばめる。

 想いを書き出すと実現する。
 あなたもお気に入りの手帳や
 ノートに書き出してみて欲しい。

 2014年あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

ad

関連記事

『THIS IS YOUR LIFE』人生とはあなたが出会う人々であり、その人たちとあなたが作るもの。

『自分の道は自分で創る』  僕の信条のひとつです。  写真は、妻がリビングに飾った  タイポグラ

記事を読む

パリ色のメガネをかけたら、ここはパリ。

「パリ色のメガネをかけたら、ここはパリ」  日曜日、代々木公園で一緒にピクニックをした友人夫

記事を読む

30日で人生を変える「続ける」習慣

photo credit: darkmatter via photo pin cc 「コツコツ続

記事を読む

道を開く方法

 順調だったのに先が見えなくなってしまったり、この先どうすればいいのか迷ってしまうことも、たまに

記事を読む

人生の師からの助言「1日を3等分して過ごす」

市民として発信する、有江慶彰です。 先日、仕事が決まったことを、人生の師に電話で報告しました。

記事を読む

2013年は『進』

 毎年、お正月に、妻と2人でやることがあります。  思いつくままに「やりたいこと」を書き出す。

記事を読む

幸福な人生を生きるために心がけてほしい3つのこと(ジョン・キム氏)

photo credit: lrargerich via photo pin cc 本日も、昨

記事を読む

気づきと行動を繰り返して

「大学をやめて芸人になります」  厳格な父に告げる時は、  正直、ひるんだ。  今となっては恥

記事を読む

昨日の自分に感謝し、明日の自分を喜ぶために

(2012/08/29 AM4:55 今朝の空) 本はすごい。 賢人が、長年の経験から気付き

記事を読む

ヒト・モノ・コトで、喜びが「かさなるところ」を探求する。

よりよい人生を送るために大事なこと。 人と「共感」でつながる 物事の「バランス」を保つ

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑