キルフェボンな仲間たち


 お土産にキルフェボンのタルトをホールで持ってきた人は初めて見た。濃厚なイチゴソースと旬なイチゴがふんだんに乗ったイチゴのムースタルト。見た目の華やかさもスゴイけど味も素晴らしい。

 先週末、鎌倉まで遊びに来てくれた前の職場の仲間が持ってきてくれました。このホールのタルトをキルフェボンのオリジナル保冷バッグ(寿司屋の岡持ちみたいなサイズ)に入れて電車で抱えて持ってくるアクティブさに感動します。

 チビがいるとなかなか集合するのが難しい状況だけど、車で来たメンバーは0才と1才のベイビーちゃんを連れてきてくれた。うちは息子2人だから、女の子はやっぱり可愛いなあと思ってしまう。0才児を抱っこさせてもらったら軽かった!うちの双子もこんな時あったんだよね。今は腰にくるけど。

 大人6人子供4人が集まって、由比ガ浜にあるラ・コシーナ・デ・ゲンでランチ会。店の表側は昼から飲んでる人がたくさんいてうらやましくなる立ち飲みバルだけど、奥は古民家を改造した落ち着くスペースになっているので、予約をしておけばほぼ貸し切りで子連れでもゆっくり出来る。まあ子供の面倒まではみてくれないので多少ドタバタはしますけど、新鮮な鎌倉野菜と魚介とワインが美味しいお気に入りのお店のひとつ。

 2年ぶりに再会できた仲間としあわせな時間を過ごせた。しかし、ちょっと会わないうちに子供が2人いるって、なんかすごいよね。とにかくみんな変わらず明るくて何より。その日は天気も良くて、まさにキルフェボン!(なんていい陽気なんだろう!)な仲間たち。(さっき意味を調べた)

 ランチの後はこじんまりとした我が家にご招待。僕も妻も双子育児で身動きが鈍くなった分、人が遊びに来てくれることが今は一番ありがたくて嬉しい。4人用に作ったダイニングテーブルを10人で囲ったらぎゅうぎゅうだったけど、なんだか大家族のあるじになったような気分。なんか狭いところでワイワイみんなで食べたり飲んだりするのって、悪くないですよね。

2014-03-31 | Posted in 仲間・友人Comments Closed 

関連記事