再開

 GW中に咳が止まらなくて、病院で診てもらったら「咳喘息」と言われた。最近なんか多いみたいですね。ご注意ください。

 約1ヶ月、咳が止まらなくて、1日1km以上走ると決めて続けていたランニングを休んでいたのだけども、先日ようやく再開できた。

 久しぶりに走ったら次の日は筋肉痛で、まぁ症状は軽かったのだけども、電車の中でブログを書きながら1時間くらい足を組んでいたら、右足の膝の外側がものすごく痛くなった。

 足を組んでいたといっても、かっこいい組み方ではなくて、左足のすねと右足のふくらはぎをくっつけて、そっと交差していただけなんだけど、その恰好が膝に負担をかけてしまったみたいだ(弱っ)。普通に歩く分には大丈夫なんだけど、下りの階段で激痛がはしる。大丈夫コレ?

 調べてみたところ、ランニングの後は膝を守る筋肉が疲れ切っているから、長いあいだ足を組んだりなんかすると、じん帯に強い負荷がかかってしまうらしい。そうだったのか。特に久しぶりのランニングの後は、変なふうに足を組んだらダメだ。

 で、その1週間後、膝は完治したのですが、今度は歯茎が痛くなって右のほっぺが腫れたので歯医者へ。ドロドロした悪いもの(具体的に教えてくれなかった)を出すために前歯の裏に穴を開けて、またランニングを中断。前厄か?老化か?悪霊か?とにかく痛いことが立て続けにやってきた。ご注意ください。

 昨夜、やっと歯茎の痛みも治ってきたので、また再開の再開をした。でもあと57km分たまっている。自分で決めたことながらも気が遠くなるけど、徐々に戻していきます。でも、またちょっと膝が痛いので、徐々に徐々に。何事も焦らないのが大事ですよね。

2014-07-02 | Posted in ランニングComments Closed 

関連記事