11の「かさなるところ」 〜 その6. 食事:美味しいと安全 〜

11の「かさなるところ」 〜 その6. 食事:美味しいと安全 〜

「採れたて」「捕れたて」「出来たて」を、

「好きな人」と、「好きな場所」で、食べたい。

美味しさ

IMG 2112

「美味しさ」を味わうのは、「舌」だけではない。

「鼻」からは「香り」を味わい、

「目」からは「盛りつけ」「コーディネート」「景色」を味わい、

「耳」からは「調理する音」「音楽」「その場所の音」を味わい、

「手」や「口の中」では「感触」を味わう。

そして、いつ、何処で、誰と一緒に食べるか、

その場の「雰囲気」も「美味しさ」に大きく影響する。

全てが「かさなるところ」に、本当の美味しさがある。

安全な食材

IMG 2998

IMG 3005

直接受け取る。

コンピューターのネットワークも、間に器機を経由すると、掛け算式にリスクが増える。

間に色々入るから、不安が増えるのだ。

野菜なら採れたて、魚なら捕れたて。

できるだけ間に挟まない。

これが一番安全で、新鮮で、優雅。

現代における一番の贅沢ではないかと思う。

そして何より、一番「美味しい」

いざ、鎌倉

IMGP0936

鎌倉には、「美味しい」と「安全」がある。

だから、鎌倉に吸い寄せられる。

最近のお気に入りのフェイスブックページ「鎌倉ツリープ

<コンセプト>
人と自然の
有機的な相互依存を土台に
これからの日本の
本質的な豊かさを創造し
それをみんなで共有すること

このようなコンセプトが、とても好きだ。

2012-09-27 | Posted in 生き方Comments Closed 

関連記事