我が家のオープンキッチン、扉エリア完成。

オープンキッチン、扉エリア完成。

 2012年、最後の大仕事。

 我が家のオープンキッチンの扉エリアが、完成しました。

 一番手こずったのは、扉。

 今、持っているものを駆使して、全力で挑めば、なんとかなる。

 人生と、同じ。

なんとか設計図通りに。

Kitchen door

 なんとか設計図通りになりました。

 右の奥にある立方体は、ステンレスの台です。

 双子の手が届かなくなったので、安心して、珈琲を注いだり、料理の盛りつけが出来るようになりました。

一番手こずったのは、扉。

IMG 7208

 組み立て時間は、トータルで4時間。

 その内、2時間は、扉に使ってしまった。

 扉は、硬くて軽いほうがいいだろうと思って、薄めの板にしたのが失敗。

 扉の蝶番や鍵のパーツを取り付けるための「ネジ」が、思ったより長いんです。

 ネジが裏面に飛び出さないように、考えたあげく、余った木材を着けました。

 扉の部分だけ、ちゃんと設計図を起こしていなかったのも原因です。

 やはり、何事も、計画が大事。

IMG 7209

 鍵のパーツも、ネジが裏に飛びでないように、いろんな金具が。

 家の中にあった寄せ集めのパーツを駆使して、なんとかなりました。

 4枚あったT字の金具のネジの位置がピッタリだったことは「奇跡」としか言いようがない。

 今、持っているものを駆使して、全力で挑めば、なんとかなるものですね。

 人生と、同じです。

2012年を、振り返る。

 4月:サラリーマンを辞める。

 5月:ブログを開始。

 7月:フリーランスSEを開業。

 9月:毎朝ランニングを開始。

 12月:鎌倉に移住。

 今年は、長年心に描いていたビジョンに向かって、走りました。

 来年も、走り続けます。

173個目の記事

 平日は毎日ブログを書いて、本日、この記事で、173個の記事を書きました。

 コツコツやることが苦手な僕が、ここまで来れたのは、

「意志の強さ」が大事なことを教えてくれた2才双子と、妻の助けのおかげです。

 気付きを、ありがとう。

 そして、今、この記事を読んでいる「あなた」に支えられて、ここまで来れました。

 力を、ありがとう。

 このブログが、

 あなたが「何か新しいこと」を始めるきっかけや、

「いい気分で暮らす」ためのヒントになれば、

 ブログを書く者として、これ以上嬉しいことは、ありません。

 2013年も、あなたにとって、良い年になりますように。
 

2012-12-31 | Posted in DIYComments Closed 

関連記事