鎌倉最古の厄除け神社「八雲神社」に初詣。

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 鎌倉

鎌倉最古の厄除け神社「八雲神社」に初詣。

 本日は、家族4人で初詣。

 鎌倉最古の厄除け神社「八雲神社」に行って参りました。

 家の近所なので、今日はベビーカー無しで、のんびり歩いて移動。

 小さな敷地の神社だけど、木々に囲まれて、存在感たっぷり。

IMG 7293

 双子たちは、砂利の地面に夢中。

 じゃりじゃり。

 IMG 7294

 天気がいいので、そのまま鎌倉を散歩。

「ぼたもち寺」を発見。

 尼さんが、護送される日蓮さんに「ゴマ入りのぼたもち」を捧げ、奇跡的に処刑を免れたという「ぼたもち伝説」があるそうです。

 伝説の日である9月12日には、参拝した人に「難除けのぼたもち」が振る舞われるとか。

 夏も楽しみ。

IMG 7297

 さらに、てくてく歩くと、「妙本寺」に到着。

 長い階段を上ると、お寺に着くみたいなのですが、そろそろ双子のお腹が減ってきたようなので、今日はここまでにしておこう。

IMG 7295

 コピーライター糸井重里さんの、素敵な言葉が、貼ってありました。

 自分にとって、

 ほんとうに大事なこと、

 ほんとうに大切な人。

 休みの間に、もう一度、じっくり考えてみよう。
 

ad

関連記事

まるんと可愛い『サヴァラン』を鎌倉の移動ケーキ屋『pompon cakes』で。

 時間も場所も決まってないから、  みつけるとうれしくなってしまう  鎌倉の移動ケーキ屋pompo

記事を読む

鎌倉←→東京。確実に座る方法。

 鎌倉に住んで、ほぼ2週間。  鎌倉←→東京で、確実に座れる必勝パターンが見えたので、情報を

記事を読む

「woof curry」で、カレーランチ。

 先週末は、長谷の「woof curry」で、カレーランチ。  1ヶ月前の記事「長谷散歩、鎌倉

記事を読む

鎌倉でウクレレの腕を磨いて、「僕らが旅に出る理由」を、こんな感じで弾き語る。

photo credit: Commodore Gandalf Cunningham via ph

記事を読む

冬の浜辺でのんびり

 浜辺でのんびり。  気が向いた時、そんな贅沢ができる。  鎌倉を好きな理由のひとつ。  波の

記事を読む

『風を感じる』木々のざわめき、鎌倉の小道さんぽ。

 いつも通る道の脇に、妻とみつけた小道。  少し風が強かったけど、先週末は、とても天気が良くて

記事を読む

『オフからオンへ』おはようライナー逗子

 チケットは500円。  前日に買わないと売り切れる。  朝は鎌倉駅8:12の一本のみ。  品川駅

記事を読む

秋のはじめの海ピクニック

 土曜日の昼前。  買ったばかりの電動チャリに双子を乗せて  少し遠出をしてみる計画だったんだけど

記事を読む

静かな時間

 GW休暇中の平日、いよいよ幼稚園のお弁当がスタートして、やかましい息子たちは午後までいない。

記事を読む

男気祭り@鎌倉

 十数年前。  僕がアルバイトのプログラマーの時から  長くおつきあいいただいてるメンバーで  定

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑