2013年は『進』

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 人生

2013年は『進』

 毎年、お正月に、妻と2人でやることがあります。

 思いつくままに「やりたいこと」を書き出す。

 それを凝縮して、その年のテーマを決めます。

 2013年は『進』

IMG 7311

 去年のテーマは「動」でした。

 2010年10月、双子が生まれて、生活スタイルが一変した我が家。

 そろそろ体制を再構築しようと、去年は、とにかく動きました。

 夜型の生活を朝型に変え、ブログやランニングも開始。

 3年前に立てた目標、

「長年勤めたサラリーマンからフリーランスへの転身」

「東京から鎌倉への移住」

 どちらも実現して、まさに「動」の年となりました。

 方向性が定まった2013年は、暮らしの基盤をつくるステップを進めます。

すっきり、心地よい暮らし。

 目指すのは、とても基本的なこと。

 窓や床がピカピカで、ホコリをためない部屋であったり、

 フカフカで肌触りの良いタオルが、綺麗にたたんであることであったり、

 モノが定位置に置かれていて、生活が整っていること。

 いそがしさに追われると、基本的なことを忘れてしまう。

 今年は、暮らしの基盤をつくる最初のステップ。

 生活そのものが楽しい暮らしを、つくります。

 庭は「あじ庭」に。

 リビングは、オープンキッチンが主役。

 妻と僕の作業部屋は、アトリエ化。

 寝室や洗面所は、ホテル化。

 DIYの腕も磨いて、家づくり、暮らしづくりを、楽しむ。

定番でスタンダードな、持ち物。

 持ち物を、もう一度、見つめ直す。

 本当に気に入った良い物だけに洗練する。

 こだわりの物を、長く、大事に使う。

ローカルフードを、味わう。

 鎌倉の美味しいもの。

 旬の野菜や魚。

 イタリアン、パン屋、店主のアドバイスが聞けるワインのお店。

 庭で育てたハーブで、自家製モヒートを作る。

 手作りサングリアにも挑戦。

 ローカルフードを楽しみ、味わう。

自然、アート、遊び心。

 アウトドアや、マリンスポーツをたしなむ。

 FabLab鎌倉など、クリエイティブを楽しむ。

 鎌倉、逗子、湘南を、満喫する。

 友人を招いて、楽しんでもらう。

整えられた心と身体。

 鎌倉には「自分ケア」の場が多くある。

 心身共に健康に暮らす。

子供の個性を伸ばす。

 双子長男は、細かい作業や、ダンスが得意。

 双子次男は、電車とバス、お絵かきが好き。

 2人の「好き」や「得意」を、多く発見して、伸ばせるように、

 全力でサポートする。

 今年は、暮らしの基盤をつくる最初のステップ。

 生活そのものが楽しい暮らしを、つくります。

「ありたい姿」を書き出して、「行動」を起こし続ければ、

 それは、必ず、実現する。

ad

関連記事

未来像を書き出したら、実現した。

 毎年、正月休みになると、妻と2人でやることがあります。  欲しいものや、やりたいことを、思い

記事を読む

「媚びない人生」を読んでグッときた14の熱い言葉(後編)

photo credit: fazen via photo pin cc 駆け出しの野良猫、有江

記事を読む

人生の師からの助言「1日を3等分して過ごす」

市民として発信する、有江慶彰です。 先日、仕事が決まったことを、人生の師に電話で報告しました。

記事を読む

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたのだけども、先日読んだ「人生に悩

記事を読む

抜群にうまい、シメのパスタの調味料は「今」

 先週末、家族4人+妻の親友と、由比ヶ浜のイタリアン「ラ・コシーナ・デ・ゲン」へ。  生ハム、

記事を読む

no image

自分の道を創る

 数年ごとにサッと目の前に用意される新しい活動の場っていうのがありますよね。僕の場合は「お笑いの舞

記事を読む

半農半Xという生き方

 半農半バッチ。  旧友のSEとグリーン車飲みをした夜、  会話から湧いて出たキーワード。  

記事を読む

ヒト・モノ・コトで、喜びが「かさなるところ」を探求する。

よりよい人生を送るために大事なこと。 人と「共感」でつながる 物事の「バランス」を保つ

記事を読む

幸福な人生を生きるために心がけてほしい3つのこと(ジョン・キム氏)

photo credit: lrargerich via photo pin cc 本日も、昨

記事を読む

30日で人生を変える「続ける」習慣

photo credit: darkmatter via photo pin cc 「コツコツ続

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑