「抱っこ」の哲学

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 子育て

「抱っこ」の哲学

 昨夜は、最初から決めていたのです。

 帰ったら、すぐ、アイツを「抱っこ」して、

 そのまま、飯を食ってやろうと。

双子長男の、突っ伏し泣き。

 夕飯時、双子長男から「抱っこ」をせがまれ続け、悩まされた。

 帰宅したばかりの僕は、腹ペコで、双子たちに邪魔されないように、

 キッチンカウンターで夕飯を立ち食いしながら、

 なんとか「待て」を覚えさせようと、必死になったけど、

 双子長男が、床に突っ伏して泣きわめくので、

 ぜんぜん落ち着いて夕飯が食べられない。

 そんな日が、何日か続いた。

「抱っこ」したまま、食えばいい。

 昨夜、帰り道に、ひらめいた。

 どうやって「抱っこ」から逃れるか。

 こればっかりを、考えていたのが、間違いだ。

 どうせ立ち食いだし、「抱っこ」したまま、飯を食えばいい。

 静かに食えるし、筋トレにもなるし、

 全員、嬉しい。

 そう決めて、昨日は「抱っこ」したまま、飯を食った。

 腕がだるくなったけど、久しぶりに、穏やかな夕飯のひととき。

 双子長男の満面の笑みを、写真に撮った。

「抱っこ」の哲学

 昨日、僕が帰宅した時、妻が読んでいた育児の本に、

 ちょうど「抱っこ」のことが書いてあったそうです。

 双子長男を抱っこしている僕に、妻が読み上げてくれました。

「抱っこ」とは、まだ言葉をうまく操れない時期の子供にとって、

 最初に与えることの出来る深いコミュニケーション。

 10ヶ月、お腹の中にいた長い期間の「安らぎの記憶」を求めるように、

 子供は、とにかく「抱っこ」をせがむ。

 受け入れられる喜び、

 認められる安心、

 親に「抱っこ」を、してもらうことで、

 生きていることの「肯定感」が、呼び覚まされる。

「抱っこ」とは、

 素朴で、原初的で、哲学的。

 明日からも、積極的に、

「抱っこ」をしよう。

ad

関連記事

ムクドリの助け

「じゃあ、もう食べないの?」 「たーべーる!」  日曜の昼。いつものように、うどんの麺と肉だけを

記事を読む

絵の具でお絵描き大会

 先週末。  蚊も減ってきたし涼しくなってきたので  我が家のこぢんまりとした庭に  キャンプ用の

記事を読む

ダメ禁止の日

「ダメ」といえば「ヤダ」と騒ぐ。  否定には否定が返ってくる。  ならば、すべて肯定すればいい

記事を読む

雨の日の登園

 僕は仕事が休み。でも息子たちは幼稚園に行く。こんな状況がGW休暇中にあって、なんだか不思議な気

記事を読む

晩酌しながら子供と『スタンプ遊び』

 昨夜の晩酌中。  新しいオモチャが大好きな2人に、  妻が隠し持っていたスタンプを渡すと、  夢

記事を読む

2才長男が初めて描いたママとパパ

 長男が初めて描いてくれたママが、  なんかヤバい。 『なに描いたの?』 『ママ』 『え‼』

記事を読む

「壊す」から「作る」へ

「あひるー!」 「くれーんしゃ!」 「かめらとってー!」 「とってー!」  このせまいとこ

記事を読む

子どもが育つ魔法の言葉「子は親の鏡」

photo credit: Werner Kunz via photo pin cc 最近やっと

記事を読む

2才双子とおふろでお絵描き

 いつものおふろdeキットパスを使って  息子たちとおふろでお絵描き。  長男が好きなのは青。

記事を読む

『お風呂あそび』の定番。シャンプーで、双子の髪を逆立てる。

 そういえば、この定番の遊びをやっていなかった。  と、気が付いて、昨晩、早速やってみました。

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑