古材の天板と、黒い鉄脚で、ぴったりサイズのダイニングテーブルを作る。

IMG 5232

 WOODPROさんから、古材の板が届きました。いい風合い。

 この板(幅200mm×長1300mm×厚35mm 1枚1,675円)を4枚並べて、

 ダイニングテーブルの天板にします。

 scrap (熔接工房)さんで、黒い鉄脚を、ぴったりサイズでオーダーしました。

 27,000円 + 送料3,000円。

 鉄脚の完成は、3月の中旬予定。楽しみです。

庭にもテーブルを。

 過去記事「恵比寿P.F.S PARTS CENTERで、鎌倉の新居で使うダイニングテーブルの「脚」を購入。」で購入した脚は、庭のテーブルに使います。

 春に向けて、過去記事「どこか懐かしく、心に響く庭。鎌倉で「あじ庭」を作ります。」のプロジェクトも、じんわりと進めます。

 庭で食事を楽しめるようにする計画。

 まずは、リビングのメインテーブルから。

 完成が楽しみです。


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

2013-02-27 | Posted in DIYComments Closed 

関連記事