2才双子の「不思議ワールド」に引きずり込まれる、食卓の風景。

IMG 8244

 2才双子が、「あっちぃ」を、覚えた。

 熱いものを触った時に、とっさに発する言葉だ。

 最初は、いよいよそんなことも言えるようになったかと、

 親バカながら、関心していたのだけど、

 数少ない覚えたての言葉を、使いたくてしょうがないみたいで、

 お互いの、おにぎりや、お皿を触っては、

「あっちぃ」と言い合う。

 ちなみに、おにぎりも、お皿も、

 ぜんぜん、熱く、ない。

IMG 8245

 1人ずつ、代わりばんこに、

 お互いのおにぎりとお皿をタッチする。

 なぜか、2人とも、とても落ち着いている。

 基本的に、無表情だ。

 ゆっくりと横に向かっていっては、「あっちぃ」と、言い合う。

 口調も、なぜか、淡々としている。

 このやりとりを、5往復、見せられた。

 謎の双子ワールドに、まったりと引きずり込まれる、

 そんな我が家の、食卓の風景。

 こいつらのやることは、まったくもって、

 よくわからないことばっかりだけども、

 なんだか、とても、癒されました。

2013-03-15 | Posted in 親と子Comments Closed 

関連記事