荷物


 最近、荷物を持ちたがる長男。
 大人用の大きな手さげ袋を、
 引きずらないように、
 フラフラしながらも、
 一生懸命、歩く。

 正直なところ、歩くのが遅い。
 荷物を持っていると、さらに遅くなる。
 帰りの時間が遅くなってしまった日は、
 僕が代わりに持って、
 とっとと帰りたいんだけど、
 手さげ袋を離してくれない。
 自我が芽生えた二歳児は、頑固だ。

 しょうがないので、
 長男の歩くスピードに合わせて
 僕たちは家に向かう。


 時間もかかるし、
 みんな腹ペコなんだけど、
 少しだけ、たくましくなった長男を見て、
 なんだか、嬉しくなった。

 やっと家に着いた。
『ありがとう、助かったよ』
『パパがいない時も、ママのことを助けてあげてね』
 僕がそう言うと、
 長男は、誇らしい笑顔で、
 まかせとけと、
 応えたように見えた。

2013-06-06 | Posted in 育児・子育てComments Closed 

関連記事