浜の盆踊り


 7月15日、海の日。
 鎌倉は、浜の盆踊り大会。

 踊りと和太鼓を楽しみながら、
 夏の夜の浜辺で飲む生ビール。
 枝豆と焼きそば。
 気持ちのいい風。
 最高です。

 東京音頭やドラえもん音頭が、
 こどもの頃の音源のまま流れて
 懐かしい気持ちになって、
 二十何年かぶりに、
 輪に入って踊りました。


 由比ヶ浜海岸から
 材木座海岸へと続く橋。
 その先に光り輝く盆踊り会場。


 まだ明るいけど、
 四方から中央の舞台に向かって並ぶ
 チョウチンがいい感じ。


 お菓子つかみ取り。


 盆踊りの前の儀式を終えて、
 浜辺を歩くお坊さん達。
 さすが鎌倉。

 振り付けとかぜんぜん覚えてないし、
 まったく上手に踊れないんだけども、
 輪の中に入って、真ん中の舞台の
 おばちゃん達をお手本にしながら
 どうにかこうにか踊ってみると、
 とても楽しい気分になりました。

 2才の子供たちは、
 まだ踊れないけれど、
『すなー』とか、
『なみー』とかいいながら、
 夜の砂浜を走り回って、
 楽しそうでした。

 来年もまたみんなで来よう。
 
 
 

2013-07-16 | Posted in 湘南・鎌倉Comments Closed 

関連記事