2才児とフロでお絵かき『顔の輪郭』に挑戦


 昨晩のお風呂タイム。
 僕が描いたお手本。
 今回は『顔の輪郭』に挑戦だ。


 まず先に描いたのは次男。
 いつもの目と口。
 なんか悲しそうな目だけど、
 だいぶうまくなった。


 続いて長男。
 鼻が謎のT字だけど、
 ドラえもんの鼻の下みたいで
 いいかも。


 輪郭、うまいな!
 お手本と全然違うけど、
 なんか、リアル。


 となりを見ると、
 次男も輪郭を描いていた。
 このタッチ、天才に違いない。


 長男がブーブー描けとうるさいので、
 車の絵を描いてあげたら、
 ノーリアクションのまま、
 また顔を描き出した。


 車が体みたいになっちゃってるけど、
 眠そうなまぶたがカワイイね。
 後頭部が長いのも、
 異星人ぽくていいかも。

 二人ともお手本と全然違うんだけど、
『顔の輪郭』というテーマを
 理解していたことに感心した。

 子供たちのトレーニングのつもりで
 お手本とかいって描いたけど、
 発想を自由に表現するという意味では、
 むしろ子どもたちの絵のほうが、
 お手本だ。

 明日のお風呂タイムからは、
『先生』と呼ぶことにしようと思う。

2013-07-12 | Posted in 育児・子育てComments Closed 

関連記事