『癒しの小宇宙』睡蓮とメダカのミニビオトープ復活

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 ビオトープ


 去年の12月。
 東京から鎌倉に引っ越す時に、
 メダカを小さな水槽に移して
 けっこう重かったんですけども
 頑張って電車で運んだのですが、
 その時に弱ってしまったのか
 冬を越せませんでした。

 今年また睡蓮の季節になったので、
 庭にミニビオトープを復活。
 詳しい作り方は、去年の記事

 久しぶりに去年の記事をのぞいてみたら
『いいね!』が95も付いててビックリ。
 ありがとう!
 みんなメダカが好きなんですね。


 小っさいけど、元気そうなメダカ3匹。
 鎌倉ユニオンで出会いました。
 ようこそ我が家へ。

 睡蓮は近所の花屋で買ったんですけど、
 気の良さそうな白髪のおじちゃんが
 汗をタオルで拭きながら、
 育て方のコツなどを色々教えてくれました。
 親切な人が多くてうれしい鎌倉。

 大きく咲く赤い花と、
 小さめだけど白い花。

 妻と悩んだ末、白にしました。
 去年、何度も咲いてくれた白い花が、
 きれいだったんです。

 リビングから庭の睡蓮鉢をのぞくと
 気持ち良さそうにスイスイ泳ぐ
 メダカたちがみえて癒されます。

 今年も白い花が咲くのが
 楽しみです。

ad

関連記事

ベランダに癒しの小宇宙!3ステップで作る睡蓮鉢とメダカの簡単ビオトープ

我が家のベランダをミニ空中庭園にしたい、有江慶彰です。 過去5年間、金魚やメダカを飼育してみて

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑