絵の具でお絵描き大会

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 子育て


 先週末。
 蚊も減ってきたし涼しくなってきたので
 我が家のこぢんまりとした庭に
 キャンプ用の折りたたみテーブルを広げて
 絵の具でお絵描き大会をひらきました。


 妻がせっかくテーブルの上に
 大きな紙を貼ってくれたのに
 地べたのほうが描きやすいみたい。
 しかし、楽しそうで、なにより。


 次男が描いた『カニ』
 しぶいタッチ。


 紙コップだと重みがないので、
 すぐに倒れてしまい、気が気でない。
 ホウロウとか、重みのあるやつに
 入れたほうが良さそうだ。


 妻が幼稚園の見学会で撮ってきた写真。
 この器具よくできてる。
 円卓みたいに回るらしい。
 これはいったい何という名前の
 アイテムなんでしょうか。
 探してみよう。

ad

関連記事

泣き止まない理由

「よし、寝るよー!」  僕が声をかけると、キャッキャキャッキャとはしゃぎながら、  寝室に駆

記事を読む

『お箸でラーメン』2才双子と、のんびりランチ。

 お箸の使い方が上手になった2才6ヶ月の息子たちと、  休日に、家でのんびり、ラーメン・ランチ

記事を読む

子育ての最大のツボは『承認』すること

 時が経つと、落ちたウロコも  またくっついてしまう時がある。  繰り返し自分を振り返ることは、

記事を読む

ダメ禁止の日

「ダメ」といえば「ヤダ」と騒ぐ。  否定には否定が返ってくる。  ならば、すべて肯定すればいい

記事を読む

3才双子のシールあそび

 休日、妻が出かける時に、  イラストレーター100%Orangeの  シールせいさくを出していっ

記事を読む

親と子の対立を解く『勝負なし』法

 親の意見をゴリ押しするのが一つ目の方法。  子の意見にすべて譲るのが二つ目の方法。  双方

記事を読む

泣きじゃくる2才の双子次男。子どもの「かんしゃく」の原因は、「思っていたのと違う」という「抗議」

 鎌倉の家を契約した後、せっかくなので、由比ヶ浜を家族で散歩。  浜辺のすぐ手前にある、広い芝

記事を読む

『痛いの、飛んでった』を覚えた日。

 子どもは、よく転んで、よく泣きますね。  まずは、痛くて泣くんでしょうけど、  親がすぐに

記事を読む

荷物

 最近、荷物を持ちたがる長男。  大人用の大きな手さげ袋を、  引きずらないように、  フラフラし

記事を読む

2才双子次男の激しい好き嫌い。長い目で「じっと待つこと」が、親の大事な仕事。

 毎朝、家族4人でテーブルを囲み、甘くて美味しいグリーンスムージーで乾杯するのが、我が家の日課で

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑