絵の具でお絵描き大会

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 子育て


 先週末。
 蚊も減ってきたし涼しくなってきたので
 我が家のこぢんまりとした庭に
 キャンプ用の折りたたみテーブルを広げて
 絵の具でお絵描き大会をひらきました。


 妻がせっかくテーブルの上に
 大きな紙を貼ってくれたのに
 地べたのほうが描きやすいみたい。
 しかし、楽しそうで、なにより。


 次男が描いた『カニ』
 しぶいタッチ。


 紙コップだと重みがないので、
 すぐに倒れてしまい、気が気でない。
 ホウロウとか、重みのあるやつに
 入れたほうが良さそうだ。


 妻が幼稚園の見学会で撮ってきた写真。
 この器具よくできてる。
 円卓みたいに回るらしい。
 これはいったい何という名前の
 アイテムなんでしょうか。
 探してみよう。

ad

関連記事

親は『愛情』を与えても、『考え』を与えてはならない。

 ニコニコ顔で、iPadを持ってきた双子次男。  夕飯を食べる僕の目の前に座り、  大好きな

記事を読む

iPhoneからの病院予約が便利、想像を超えた土曜日

先週の半ば、双子次男が発熱。 薬をもらってすぐに治ったものの、続けざまに、双子長男が感染。

記事を読む

3才双子とドライヤー

 お風呂を出たらドライヤーの時間。  一人ずつだと必ず喧嘩になるから、  もう、いっぺんにやるこ

記事を読む

双子の3才の誕生日

 双子の3才の誕生日プレゼントは、  ストライダー(ST-J4)。  リビングに箱を出した途端、

記事を読む

『痛いの、飛んでった』を覚えた日。

 子どもは、よく転んで、よく泣きますね。  まずは、痛くて泣くんでしょうけど、  親がすぐに

記事を読む

ケンカ、時々、なかよし。

 取ったり、取られたり、  泣かしたり、泣かされたり。  毎日、ごたごたが絶えない双子たち。

記事を読む

シュライヒ

 子どもって動物が好きですよね。僕も好きですけど。で、うちにシュライヒがたくさんあります。ドイツ製

記事を読む

子どものケンカに介入する目的は『審判のため』ではなく『コミュニケーションの活路を開くため』

 ケンカが絶えない2才双子。  理由はいつもだいたい同じ。  長男が次男のおもちゃを  奪い取って

記事を読む

親と子の対立を解く『勝負なし』法

 親の意見をゴリ押しするのが一つ目の方法。  子の意見にすべて譲るのが二つ目の方法。  双方

記事を読む

ぎゅうして

「ぎゅうして」 「彼女か」  寝癖がひどすぎる3才双子長男が、いじらしい彼女のように抱っこをせが

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑