夏の終わりの浜辺の花火

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 鎌倉


 土曜日。
 鎌倉に7年住む友人と、
 夏を求めて北海道から我が家に
 9日間泊まりにきてくれた友人と、
 妻と双子と6名で、夜の由比ガ浜へ。

 もともと2人とも妻の友人なのだけども
 僕も長年仲良くさせてもらって
 僕の人生にヒントを与え続けてくれる
 ありがたいつながりなのです。


 御成通りの花火屋さん。
 このたたずまいが、たまりません。


 バラ売りしているので、
 好きな花火だけを単品買いできます。
 選んでいるだけでも楽しい。


 ビビりの双子長男は遠くから、
 好奇心旺盛の双子次男は最前線で、
 線香花火と、44マグナムをやったあと、
 最後は、やっぱりドラゴン!

 あっという間に終わってしまう。
 夏みたいに。


 タイ村は、まだまだにぎわっていて、
 子ども連れでは難しそうだったので、
 昔ながらの海の家『とき』でくつろぐ。

 夜の浜辺で、揚げたてのからあげと
 生ビール。ウマい!

 友人たちがタイ村に並んで、
 生春巻きや薩摩揚げをテイクアウト。
 カニをカレーで炒めたやつはうますぎる。
 最後はタイチャーハンでシメ。

 子供たちとも沢山あそんでもらって、
 大人が2人も増えると、本当に助かる。

 チビたちが一緒だと、
 ドタバタになっちゃうんだけど、
 家族と、大切な友人たちと、
 少しだけのんびり過ごせた
 夏の思い出。

ad

関連記事

焼きたての食パン

 小さなパン屋さんって、なんかいいですよね。パンのこと愛してるんだなぁっていう雰囲気をかもし出して

記事を読む

鎌倉に住む人の『あたたかさ』を実感した日

 天気が良くて気持ちのいい、週末の朝。  洗い物をしていると、玄関の呼び鈴がなる。  しばら

記事を読む

まるんと可愛い『サヴァラン』を鎌倉の移動ケーキ屋『pompon cakes』で。

 時間も場所も決まってないから、  みつけるとうれしくなってしまう  鎌倉の移動ケーキ屋pompo

記事を読む

鎌倉に、住みます。

photo credit: Guwashi999 via photopin cc  妻と、鎌倉

記事を読む

フレンチトーストが『カリフワウマい!』BRUNCH KITCHEN 鎌倉

 色が良く見えるようにと、  カラーセラピストさんと共に  自然光の入る店を探す。  朝カフェの

記事を読む

遺失物

 人から唐突に「出かけるときの重要アイテムを3つあげなさい」といわれたら「iPhone、SUICA

記事を読む

鎌倉「cafe Life Force」で、Organicアイスコーヒーのアロマに癒される。

 朝から10km走った後、双子次男(1kg重いほう)をエルゴで抱えて、鎌倉散歩。  鎌倉文学

記事を読む

葉山のホームパーティー

 先週末は、葉山のホームパーティーへ。  妻の親友の家族が家を建てたので、  夫婦3組、子供6人が

記事を読む

鎌倉での新しい生活。走る、通勤、帰宅。

 鎌倉に引っ越して、4日目の朝。  5時に起きて、ランニング用のパーカーに着替える。  外に

記事を読む

お散歩日和に、鎌倉文学館へ。

 先週末、家族4人で、長谷の「woof curry」で、カレーを食べた後、  天気が良いので、

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑