半農半Xという生き方

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 人生


 半農半バッチ

 旧友のSEとグリーン車飲みをした夜、
 会話から湧いて出たキーワード。

 半分冗談で盛り上がったのだけど、
 その後もその言葉が頭に残っていたので、
 半農半Xという生き方 実践編
 という本を買って読んでみた。

 『農』といってるのは、田舎に住んで
 自分で米や野菜を作ることを
 意味するのではない。

 自分の好きな場所に住みつつ、
 生活の中により多くの自然を取り入れ、
 スローにていねいに暮らすこと。

 『X』とは、人の数だけある天職。
 自分の好きなこと、得意なこと。
 それを駆使して社会に貢献すること。

 『半農半X』とは、
 そのどちらか一方ではなく、
 両方とも大事にする生き方。

 自分のミッションに集中しつつ、
 けれども、哲学的で思索に満ち、
 シンプルに暮らす。

 僕のブログのタイトルでもある
『かさなるところ』のコンセプトに、
 ぴたりと当てはまる部分が多く
 読んでいて嬉しくなった。

 本の中の実践例を参考に、
 新しい行動を起こしてみようと思う。

 世界でただ一つの喜びは、
 始めることだ。
 ー セザール・パブス

ad

関連記事

未来像を書き出したら、実現した。

 毎年、正月休みになると、妻と2人でやることがあります。  欲しいものや、やりたいことを、思い

記事を読む

自分の機嫌をとる方法

 人の機嫌をとっちゃダメ、自分の機嫌をとる。  斉藤一人氏の言葉だ。  たしかに世の中の人が

記事を読む

no image

『選挙フェス』参院選に立候補したミュージシャン三宅洋平に共感。

 世の中を変えるのに必要なものは、  僕たち個人の意識。  外側ではなく、自分の内側にあるもの

記事を読む

幸福な人生を生きるために心がけてほしい3つのこと(ジョン・キム氏)

photo credit: lrargerich via photo pin cc 本日も、昨

記事を読む

ヒト・モノ・コトで、喜びが「かさなるところ」を探求する。

よりよい人生を送るために大事なこと。 人と「共感」でつながる 物事の「バランス」を保つ

記事を読む

パパが『人生の目的』を定めた日。

 今年のGWの旅先は『我が家』でした。  『外』ではなく、『内』への旅。  こじんまりとした

記事を読む

人生の師からの助言「1日を3等分して過ごす」

市民として発信する、有江慶彰です。 先日、仕事が決まったことを、人生の師に電話で報告しました。

記事を読む

抜群にうまい、シメのパスタの調味料は「今」

 先週末、家族4人+妻の親友と、由比ヶ浜のイタリアン「ラ・コシーナ・デ・ゲン」へ。  生ハム、

記事を読む

道を開く方法

 順調だったのに先が見えなくなってしまったり、この先どうすればいいのか迷ってしまうことも、たまに

記事を読む

『僕らの時代のライフデザイン』自分でつくる自由でしなやかな暮らし方、生き方。

『ノマドトーキョー』の米田智彦さんの著書、 『僕らの時代のライフデザイン』を読みました。  

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑