薬局の車

公開日: : 子育て


 長男と妻が歯医者に行ってる間、
 たまには次男と2人で、
 近所でストライダーにでも乗って
 遊ぼうと、外に出た。

 だけど、
 『ママーー!ママーー!』
 と叫んで、泣き止まない。

 息子たちが別行動をとることは
 いままでほとんどなかったので、
 一緒に行きたいのだ。

 最近、近所にできた薬局で
 車のカートに乗れると、
 妻から聞いていたのを思い出して、
 次男に乗りに行くかと
 聞いてみたら、泣き止んだ。


 僕がたまに使うランニングコースの
 途中にあるから、すぐ近くのイメージ
 だったけど、子供と歩くと遠かった。

 車のカートに乗り込んで、ご満悦の次男。
 いつもはハンドルについている
 クラクションを長男と取り合いに
 なるらしいんだけど、
 今日は鳴らし放題だ。


 双子が2人そろうと、
 相乗効果で調子にのったり、
 モノを取り合ったり、押しあったり、
 揉め事が絶えないんだけども、
 1人の時は、やけにおとなしい。

 なんだか元気がないので、
 ママには内緒で、アンパンマンの
 キャラメルコーンを一緒に食べながら
 帰った。

 家に着くと、長男と妻はもう帰っていて
 また息子たちはiPadを取り合っていた。

 なんだか、いつもよりも、
 楽しそうに見えた。

ad

関連記事

子どもが育つ魔法の言葉「子は親の鏡」

photo credit: Werner Kunz via photo pin cc 最近やっと

記事を読む

『わたしメッセージ』で、親と子の心地よい関係づくり。

『○○しなさい!』  小さい頃、親からよく言われた覚えがあるし、  親になってからは、ついつ

記事を読む

『痛いの、飛んでった』を覚えた日。

 子どもは、よく転んで、よく泣きますね。  まずは、痛くて泣くんでしょうけど、  親がすぐに

記事を読む

『歯磨きキライ』の2才イヤイヤ期、僕の作戦が成功した日。

 ケタケタケタケタ!  寝る直前の双子たちは、なぜか、ハイ・テンション。 「よし、歯磨きを

記事を読む

正直に話せば『親の気持ち』は伝わる。

『ウエーーーーーーーーーーン!』  次男に付いている警報機(泣き声)が、リビングに鳴り響く。

記事を読む

3才双子の発想力

「でた」  タタタとお手洗いから駆け戻り、おしりをふいてと僕を呼ぶ。 「きりん、でた」 「長い

記事を読む

お風呂でお絵描き。息子と僕との貴重な時間。

 妻が素晴らしいものを買ってくれました。  お風呂でお絵描きができる「おふろdeキットパス」

記事を読む

子どものケンカに介入する目的は『審判のため』ではなく『コミュニケーションの活路を開くため』

 ケンカが絶えない2才双子。  理由はいつもだいたい同じ。  長男が次男のおもちゃを  奪い取って

記事を読む

3才双子のシュールな電話ごっこ

 日曜日の昼下がり。  キッチンで洗い物をしていると、  それは唐突に始まった。 「もしもし」

記事を読む

ブーブー VS でんしゃ

『でんしゃ!』 『いやーだ!ブーブー!』  電車のおもちゃと車のおもちゃ。  レールがごっちゃに

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑