親子でシール遊び


 先週末は雨続き。
 妻がベッドルームのレイアウトを
 変更するということで、
 親子であそべるたのしいシール絵本
 を使って、僕は息子たちとシール遊び。

 もちろんこの本を使ってもいいんだけど、
 時間を稼ぐために、手描きの絵を描いて
 そこにシールを貼ることにした。

 へたっぴな絵なんだけども、
 息子たちのリクエストにこたえながら、
 一緒に世界を広げていくほうが、
 ワクワクしてたのしいし、
 色も塗るので、興味もひける。

 ヒモの先には風船。
 お皿にはおにぎり。
 花にはちょうちょ。
 動物の手にはリンゴ。
 道路にはクルマを走らせる。

 なんだかいつの間にかいろいろなことを
 理解できているみたいで、
 パパ、ちょっとだけ感動。

 息子たちの言葉が急激に増えて、
 会話っぽいこともできるようになったから
 遊びの幅も広がって、
 嬉しい気持ちになりました。

2013-10-22 | Posted in 親と子Comments Closed 

関連記事