もうすぐクリスマス

公開日: : 最終更新日:2014/11/22 子育て


 10月、3才になった双子。
 クリスマスツリーの飾り付けや、
 サンタの存在も、少しずつだけど
 理解してきたようだ。


 去年は1才の時に買った衣装が小さくて
 足のボタンがとまらなかった。

 今年はもう着られない。
 大きくなったもんだ。

 最近は絵本にも興味が出てきたので
 クリスマス関連のものを寝る前に読む。

『ふぉーっ、ふぉっ、ふぉっ!
 いい子にはプレゼントを持っていくよ。
 ママのお手伝いできるかな?』

 飛び出す絵本のサンタを、
 出したり引っ込めたりしながら、
 僕が声を付けて話すと、

『はい』
『はい』

 と、2人ともニヤニヤしながら
 返事をした。

 どこまで理解しているのかは、
 正直なところ、わからないけども、
 クリスマス当日までの、
 この一番楽しい期間を、
 精一杯、演出してあげたいと思う。

ad

関連記事

双子次男の頑固

 双子次男が以前にも増して頑固だ。  息子たちと散歩中、踏み切りを待つ時に、次に来る電車がアオ(

記事を読む

上手な叱り方のコツは『できるはずだ』という肯定感

 なんでもオモチャにしてしまう2才双子。  最近のターゲットは、寝室。  ベッドの上に、キレイに

記事を読む

お風呂で『ひとのかお展』

 2才7ヶ月の息子たちと、  キットパスを使って、お風呂でお絵描き。  顔を描くのが好きみた

記事を読む

2才長男が初めて描いたママとパパ

 長男が初めて描いてくれたママが、  なんかヤバい。 『なに描いたの?』 『ママ』 『え‼』

記事を読む

荷物

 最近、荷物を持ちたがる長男。  大人用の大きな手さげ袋を、  引きずらないように、  フラフラし

記事を読む

お父さんたちの打ち上げ会

 息子達の通う幼稚園には、お父さんの集いがあります。他ではあんまり聞かないので面白いですよね。先

記事を読む

家の近所でストライダー

 少し肌寒いけども、天気のいい朝。  妻が昼ごはんの買い物に行ってる間に、  家の近所でストライダ

記事を読む

ムクドリの助け

「じゃあ、もう食べないの?」 「たーべーる!」  日曜の昼。いつものように、うどんの麺と肉だけを

記事を読む

3才双子のシュールな電話ごっこ

 日曜日の昼下がり。  キッチンで洗い物をしていると、  それは唐突に始まった。 「もしもし」

記事を読む

問題を根本から断つ

photo credit: zachstern via photo pin cc 双子怪獣の父、

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑