一番いい時

公開日: : 子育て


 一番いい時っていつでしょう。何気ない出来事、当たり前の風景が、後になって、あの時は一番よかったなぁなんて思うことがたまにありますよね。そんな「後の自分」を先回りしてリアルに想像できた時は、目の前の今が有り難いと思える。うまく出来ない時も多いけど。

 先週末、兄の家に家族が大集合した。兄の子ども達は、大学生と高校生と中学生。食事の後、うちの3才双子を近所の公園まで遊びに連れていってくれて、僕と妻は久しぶりにゆっくり過ごすことができた。感謝。

 兄の家で、いつも見せてもらうものがあります。大きくなった子ども達がまだ小さい頃に撮りためたホームビデオ。もうすっかり落ち着いた雰囲気の甥と姪たちだけど、その映像の中にはまだ無邪気であどけない頃の様子が記録されている。ヤングチームが公園に行っている間に、今回も見せてもらって、厳格な親父さんも含め、よく笑った。

 何かの特別な日に撮った映像もよいのだけど、何気ない日常を撮った映像のほうが笑えるし、なんだかグっときます。双子が生まれる直前に初めて見せてもらった時は感化されて、すぐに最新のHDD付きビデオカメラを買った。

 そのホームビデオ専用カメラで、我が家でも誕生のシーンからずっと、少しずつだけど気が向いた時に撮っている。たまに観ると、育児でドタバタしていた時の記憶って本当に薄くて、そうそうこんな声を出してたわぁとか、寝返りしたとかでいちいち感動してたなぁとか、顔がガッツ石松とか、まだ3年6ヶ月分だけど、いま観ても面白い。

 つい先日、ビデオカメラ本体に付いてる64GBのHDDがとうとういっぱいになってしまった。外付けHDDを買えばうちのDIGAで観れるのかな?SONYで撮ったのをPanasonicで観る。なんか気が引けるけど調べてみよう。とにかくデータをどこかに退避しないと次が撮れない。今が一番いい時なのに。

ad

関連記事

no image

おたまじゃくしとカメによろしく

 幼稚園、最初の一週間を終えた3才双子。まだ慣れなくて、幼稚園に着くと「ようちえんいやだ!」と泣き

記事を読む

君の仕事

「ぱぱ、おかえり!」 「ただいま」  玄関の鍵をカチャリと開けると、3才4ヶ月の双子長男がタタタ

記事を読む

「抱っこ」の哲学

 昨夜は、最初から決めていたのです。  帰ったら、すぐ、アイツを「抱っこ」して、  そのまま

記事を読む

no image

子供じゃなくて友達

「いるか、きって!」  紙とハサミを持って駆け寄ってきた双子長男。何のことだ?と思ったら、切り絵

記事を読む

no image

幼稚園の余興(寸劇)に企画から参加!失敗しないための5つの事

 子も親も一緒に楽しむ! これが我が家のモットーです。  息子たちの通う幼稚園では、お父さんたち

記事を読む

リアル電車の動画に食い付きすぎる、2才双子次男。

 2才双子次男は、電車が大好き。  最近まで「機関車トーマス」のことが大好きなのだと思っていた

記事を読む

子供が動く『3つの種』と『やる気の種』

『よし、パパも手伝うから、片付けよう』  散らかっているレゴブロックを  箱の中に片付けながら

記事を読む

母の日の贈り物

 幼稚園で描いた絵が、息子達からの母の日の贈り物。ちゃんとしたプレゼントを息子達から。っていうの

記事を読む

1960年ノルウェー、黄色と緑のミニカー

 近所にあるジャンク古雑貨のお店「Still Life」  溜め込んでいた確定申告のデータ入力

記事を読む

『感覚でルールがわかる』2才双子と、はじめてのテーブルゲーム

 子供と一緒に大人も楽しめるアナログゲームを、  ずっと、探していたのです。  そして、とう

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑