雨の日の登園

公開日: : 最終更新日:2015/01/04 子育て


 僕は仕事が休み。でも息子たちは幼稚園に行く。こんな状況がGW休暇中にあって、なんだか不思議な気分になった。

 その日は幼稚園が始まって以来、初めての雨の登園日。2人の子どもたちと妻1人では、傘を持ったまま手をつなげないだろうということで、僕も一緒に初めて登園することに。

 カッパだけっていう方法もあるけど、僕がいる時くらいしか傘を試してみることが出来ないし、息子たちは新しい傘を気に入っていたので、4人で行くことにした。

 3才の息子たちは、まだ開いた傘を片手で持てない。そうなると結局4人でも手をつなげないから、僕と妻とで一人ずつ傘の先っぽをつかんだり、注意深く見守ったりしてサポートした。雨の中だし、まあまあ大変。

 傘を持って歩いてる小さい子を見ても、今まではなんとも思わなかったけど、片手で傘を持って一人で歩道を歩ける子どもって、けっこう大人だ。

 幼稚園につくと、次男はすぐに先生のところにいってママとお別れできた。でもビビりの長男は幼稚園がはじまっても僕から離れない。仕方がないので、僕もお遊戯に参加する羽目になった。まぁ嫌いじゃないのでいいんだけど。

 雨がふったり僕が見送ったり、いつもと違うし、長男は環境の変化に弱いところがある。もしかすると、前の日に少し夜ふかししたから眠たかったのかもしれない。理由はわからないけど、前日は、やっと泣かないでお別れできたと妻から聞いていたので、少し残念に思った。


 妻と、長男の相手をうまく交代して、僕は教室から出ることができた。だけど、長男があきらめるまでの間、更に待った。

 薄暗い廊下や下駄箱。遠くで賑やかな声がしている。オンの教室に対してオフな空間が、待っていても嫌ではなかったのは不思議。懐かしいというか、なんというかあの感じがいい。

 結局この日は妻とゆっくりするつもりが、ほとんどの時間、長男の相手をしていた。幼稚園が始まってもすぐに楽になるわけではないんですね。ママはやっぱり大変だ。世の中のママさん、ほんとに、おつかれさまありがとう。そしてパパはまた今日から仕事をがんばります。

ad

関連記事

一番いい時

 一番いい時っていつでしょう。何気ない出来事、当たり前の風景が、後になって、あの時は一番よかったな

記事を読む

電車とイエロー

「ほら、寒いから、早くお店の中に入って、暖まろう」  先日、新横浜で買った、Nゲージの「ドクタ

記事を読む

2才双子『思いやりの育て方』

 基本的には仲良しなんだけども、  双子の些細なケンカが絶えない。  だいたい次男がモノを取られ

記事を読む

2才双子『椅子の上のシュールな世界』

 カレーを食べる2才双子。  あれ?と思って、よくみたら、  いつのまにか大人用の椅子に  移動し

記事を読む

購入から3ヶ月、子供の成長を楽しめるアナログゲーム『スティッキー』

 3ヶ月前に購入したスティッキーは、  親子で楽しめるテーブルゲーム。 『倒しちゃいけない』とい

記事を読む

上手な叱り方のコツは『できるはずだ』という肯定感

 なんでもオモチャにしてしまう2才双子。  最近のターゲットは、寝室。  ベッドの上に、キレイに

記事を読む

やりとりの支援者

「がるるるるーーーっ!」  次男が両手を上げ、ケモノのような声で長男を威嚇する。(モンスターズイ

記事を読む

3才双子と焼きそば

 日曜の昼。  二卵性双生児の息子たちに、  焼きそばを振る舞う。  きゃしゃで野菜好き

記事を読む

せまい風呂

 風呂がせまい。  3人で湯船に座ると  ぎゅうぎゅうだ。  顔にお湯をかけられたり、  

記事を読む

3才双子の前髪

 パツーン!  パツーン!  できあがり。

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑