英語のディクテーション、意味とスペルは後回し。

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 英語


 「ITエンジニアのゼロから始める英語勉強法」という本の通りに、単一CDの聞き込み(8週間)を終えて、今週からディクテーションに突入した。英語を耳だけで聞いて書き取る作業です。本にも書いてあったけど、これが一番しんどいと僕も思う。

 でも、いままでやったことがある英語の書き取りと比べると、むずかしくはない。なぜかというと、意味やスペルは後回しで良いからだ。え、ホントにいいの?って思うけど、本の教えを信じて、とにかく今は音だけに集中する。僕は割と信じやすいから、その辺は大丈夫。

 シチュエーション的には通勤電車の中でやることが多いので、PCは使わず、ポケットサイズのモレスキンノートに手書きで書くことにした。

 PCと比べると不便なこともあるけど、色々な痕跡が生々しく残るから最近はアナログなノートのほうが僕は好きです。間違えを消さずに残すことにもむいている。ペンはLAMYの4色ペンが最近のお気に入り。いや、この話はいいか。

 ちなみに、SPEATERというiPhoneアプリは音声が途切れるところでリピート出来て便利だ。

 聞こえた英語をノートに青いペンで書き取り、答え合わせをして、聞こえなかった箇所は赤いペンで書き足す。

 すると、自分が聞き取れなかった箇所が、きれいに浮彫になって、とてもわかりやすい。何個かやってみると、自分がよく聞き間違えるパターンが見えたりとか、知っている単語なのに隣の単語とくっついて聞き取れなかったりとか、発見も多い。しんどい分、効果も高そうだ。

 発見があったり、効果を感じる間は、何事も楽しいですよね。ということは、発見と効果を感じることが続けば、飽きずに続けられる。と、言えるかもしれない。いろいろ工夫が必要そうだけど、それが出来たらいいですよね。

 とにかく、まだまだ楽しくやれそうなので、この勉強法で引き続き進めてみます。

ad

関連記事

英語のCDを4週間聴き込んだ

「ITエンジニアのゼロから始める英語勉強法」という本を読んで「英語は絶対、勉強するな!」のCDを4

記事を読む

通勤留学で英作文回路を鍛える。中学1年レベル完了。

 去年の12月に書いた記事「通勤留学で、英作文回路を作る。」  通勤時間(片道1時間)を使って

記事を読む

英語は勉強しない

 英語の音だけを覚える。スペルとか意味は後回し。気になっても絶対に調べちゃダメ。  基礎的な発

記事を読む

通勤留学で、英作文回路を作る。

 仕事で、英語の需要が高まってきました。  ベトナムにいる開発チームとのコミュニケーションをと

記事を読む

英語の勉強法

 世の中にはたくさんの英語の勉強法がある。でも結局、続かないものが多い。書籍やDVDになるくらいだ

記事を読む

ad

ad

鎌倉の眼鏡店 Optic Gallery K で、鯖江の職人技が光るメガネを購入

眼鏡人にとって、一番の悪は、「レンズの曇り」ですよね。 最近レン

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

→もっと見る

PAGE TOP ↑