キュッパのはくぶつかん

公開日: : 最終更新日:2014/11/22 絵本


 毎月交代で妻と僕から息子たちに絵本をプレゼントしています。今月は僕の番で「キュッパのはくぶつかん」にしました。

 主人公は色々なものを収集するのが大好きな丸太の男の子。丸太って。

 で、集めたものを分類して展示した後、記録に残す。そして最後は芸術作品が出来上がる。そんなストーリーです。僕は好き。

 整然と並べられた数々の収集物。そそります。表紙もいいけど中はもっといい。おばあちゃんにヒントをもらいながら、一歩一歩ものごとを進めていくところもいい。

 収集と分類と管理。思考と行動と発見。芸術。まだ内容的に早かったかもしれないけど、息子たちも興味を示してくれたみたいなのでよかった。長く読んでくれたら嬉しいです。まぁこの絵本を一番気に入ってるのは僕なんですけども。

ad

関連記事

親子でシール遊び

 先週末は雨続き。  妻がベッドルームのレイアウトを  変更するということで、  親子であそべるた

記事を読む

明日のカルタ

 ことば絵本、明日のカルタを、  買って読んだ。  カルタなので「あ」から順番に、  子供にもわ

記事を読む

『家族みんなが好きな絵本』で、絵本の楽しみ方を理解した日。

 由比ヶ浜を家族で散歩していたら、  細い小道に、素敵なお店を発見。  絵本と本のための家具

記事を読む

今月の絵本

 3才5ヶ月の息子たち。純粋無垢なのはいいけども、泣く、押す、叫ぶ、叩く。無邪気さが前より増して半

記事を読む

パパ、お月さまとって!

 好きな本はなんですか? こういう質問にスパッと答えられるとカッコイイですよね。まあ僕はたくさん

記事を読む

4月の絵本

 妻と僕から息子たちへ、毎月交代で絵本をプレゼントしている。  4月に妻が選んだのは、ボブ・ディ

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑