静かな時間


 GW休暇中の平日、いよいよ幼稚園のお弁当がスタートして、やかましい息子たちは午後までいない。

 ということで、ここぞとばかりに、目星を付けておいた鎌倉周辺のいくつかのお店を、妻と2人でまわった。

 「HOUSE YUIGAHAMA」がすごくいい。テーマは家と発見。4月にオープンしたばかりのライブラリー・カフェ。

 店内の一面の壁には大きな本棚が設置され、建築やデザインの書籍が整然と並ぶ。住まい、植物、料理、アート。どの本も妻と僕の好物ばかり。もちろん手にとって読んでいい。

 先日、僕から息子たちにプレゼントした「キュッパのはくぶつかん」も、その本棚に並んでいて(表紙を前向きにして飾ってあって)、なんだか嬉しくなった。

 店の奥はシェアオフィスになっていて、入居者募集中。こんな素敵な場所で働く人たちと、志しを共にできたりなんかしたら、もう最高でしょうね。

 息子たちが誕生してから3年7ヶ月。妻と2人っきりでのんびり出かけられることはほとんど無かったので、それはとても貴重で、優雅で、静かな時間でした。まぁ子供たちがやかましいのに慣れてしまったから、少しだけ静かすぎるところもあるけれど。

2014-05-14 | Posted in 鎌倉と僕Comments Closed 

関連記事