自分の道を創る

公開日: : 最終更新日:2014/12/28 人生 , ,

 数年ごとにサッと目の前に用意される新しい活動の場っていうのがありますよね。僕の場合は「お笑いの舞台」という場から始まったのだけども、職場で新しいことを任されたりとか、後輩が増えたりとかも含めて、そういう節目的なタイミングが生きていると何度かある。

 その時の自分にはちょっとむずかしい場なんだけども、よい方向に進むと信じて、そういう場には思いっきり飛び込んだほうがいいですね。僕は必ずそうして来た。

 痛い目を見たり、格好悪い思いをしたり、そこから落っこちないように沢山もがいたこともあったけども、そんなことを繰り返して、なんとか今の僕がここにいます。

40歳寸前で固めた決意

 今の僕はお金持ちでも有名人でもない。とても偉そうなことは言えないけども、無職で住所不定の貧乏暮らしだった時の昔にくらべたら、今はけっこう幸せだ。

 歩んだ道を振り返ると、グネグネと曲がりくねった道だった。だけど無駄なことは一つもなかったと今は思える。だからこれからもこのまま前に進もう。この道を、もっとよい道にするためにね。40歳寸前でそんな決意を固めた。

目の前にある道

 今、目の前にある道は、華やかではなく地味に見えることのほうが多いし、苦しいことや面倒なことも多いと感じてしまうかもしれない。

 自分にピッタリの道が他にもあるのでは? 天職は別の道にあるのでは? そんな考えで必死で探したこともある。そんな時ありますよね?

 だけども、今の僕は「自分の道」こそが「成功の道」だと信じています。自分の道というのは、人それぞれが持っている独自の道。たった今、目の前にある道です。

よい人生とは

 今ある目の前のことに、手を抜かず全部の力を出し切って、一歩ずつ淡々と次のステージに上がっていけばいい。

 その道の途中で、自分が寝る間も惜しむくらいワクワクできる楽しいことを使って、今、目の前にいる人(家族、仕事仲間、友人、世の中の人)をどれだけ喜ばせることができるか。よい人生かどうかは、その数で決まる。精進します。

自分の道を創る

 「自分の道を創る」というメッセージを、この記事のタイトルしました。

 この先、この記事を見てくれた人が、成功の道はすぐ目の前にあるってことに気付き、少しでも気持ちが楽になってもらえれば、うれしいです。

「すごい」と言われることよりも、今、目の前にいる人の「笑顔」を追いかけよう。(斉藤一人)

ad

関連記事

自然体の自分として生きるために「ぶれない軸」を持つ

photo credit: diloz via photo pin cc ぶれない、有江慶彰です

記事を読む

未来像を書き出したら、実現した。

 毎年、正月休みになると、妻と2人でやることがあります。  欲しいものや、やりたいことを、思い

記事を読む

自分の機嫌をとる方法

 人の機嫌をとっちゃダメ、自分の機嫌をとる。  斉藤一人氏の言葉だ。  たしかに世の中の人が

記事を読む

39です。

 本日、39歳になりました。  自分の体と両親に、  家族、仲間、友人に、  感謝です。  3

記事を読む

「媚びない人生」を読んでグッときた14の熱い言葉(後編)

photo credit: fazen via photo pin cc 駆け出しの野良猫、有江

記事を読む

しあわせ地蔵の前で

『新しい年、家族で初詣、  最高にしあわせネッ!』  正月、実家のお袋さんから  メールが届いた

記事を読む

ヒト・モノ・コトで、喜びが「かさなるところ」を探求する。

よりよい人生を送るために大事なこと。 人と「共感」でつながる 物事の「バランス」を保つ

記事を読む

リーダーシップとは、他者ではなく自分自身のために、自分を信じて飛ぶ『勇気』

 リーダーシップの本を買いました。 『リーダーシップでいちばん大切なこと』  目的は他者を動かし

記事を読む

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳になりました。  小学校の卒業

記事を読む

パリ色のメガネをかけたら、ここはパリ。

「パリ色のメガネをかけたら、ここはパリ」  日曜日、代々木公園で一緒にピクニックをした友人夫

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑