幸せな働き方を考える(その3:自分の持ち札)

公開日: : 最終更新日:2014/06/10 幸せな働き方を考える

幸せな働き方を考える(その3:自分の持ち札)
photo credit: Insight Imaging: John A Ryan Photography via photo pin cc

子供がワンペア、有江慶彰です。

さて、今回も幸せな働き方について考えるシリーズ、第3回目です。

自分の人生を振り返り「自分の持ち札」を把握することを考えます。

前回までのあらすじ

第1回第2回の記事を通して、3つの図ができあがりました。

幸せな働き方について考える3つの図

まず、考えのベースになるのは、上の真ん中の図。

幸せな働き方について考えるベースの図

「幸せな働き方」は、「しあわせなこと」と、「お金になること」が、「かさなるところ」にあるはず、という図です。

左右の丸について、もう少し詳しく考えた図が、それぞれの下にぶらさがってます。

幸せな働き方について考える詳細の図

・しあわせなこと ⇒ ワクワクして、スムーズにできて、経験を活かせること。
・お金になること ⇒ 人がしあわせになることで、時代の流れにのってること。

全体の考えを無理矢理1つの文章にしてみると、こんな感じ。

毎日ワクワクしながら、スムーズに仕事が進み、
今までの経験が全て活きることを駆使して、
今だからこそ出来ること、求められることで、
人々を幸せにする働き方。

うん、コレです!自分はコレを目指します。

「自分の持ち札」を整理する

さて、ベースの図の左側の丸「しあわせなこと」にまた注目します。

しあわせなこと - 自分の持ち札と切り札の図

トランプに例えるなら、この丸の中から仕事に役立つ「切り札」(右側の「お金になること」とかさなるところ)をどうやって出していくか、を考えるわけですから、この丸は自分が手に持っているカードの「持ち札」と考えることができます。

ということで「しあわせなこと=持ち札」の中身をもう少し詳しく考えます。

第1回第2回の記事の中で導き出した「しあわせなこと」は以下の3つ。

(1) ワクワクすること
(2) スムーズにできること
(3) やってきたことを活かせること

このうち(2)の「スムーズにできること(他の人より得意なこと)」と、(3)の「やってきたこと(経験のある知識・技術)」については、過去の事実を追っていけば、比較的簡単に整理できるのではないかと思います。

ここで自分が難しいと感じるのが、(1)の「ワクワクすること」です。

ワクワクすることは世の中にたくさんあるし、自分の心の内側にあるものなので、なかなか言葉にするのが難しい。

そこで、まずは、自分の人生を振り返り、今までワクワクしたことを重点的に整理してみるところからはじめるのが良さそうです。

まとめ

・「切り札」を出すためには、まず「持ち札」を把握する必要がある。
・自分の心の内側にある「ワクワク」を重点的に整理してみる。

明日からは、今までの考えをベースにして、具体的に「ワクワク」を掘り出します!

ad

関連記事

幸せな働き方を考える(その2:お金になること)

photo credit: EmreAyar via photo pin cc 公園の水をご飯に

記事を読む

幸せな働き方を考える(その8:幸せなコミュニケーション)

photo credit: bignoseduglyguy via photo pin cc 小

記事を読む

幸せな働き方を考える(その6:幸せは何処に)

photo credit: splorp via photo pin cc 人の間に、有江慶彰で

記事を読む

幸せな働き方を考える(その15:時代の流れに乗る)

photo credit: Sunova Surfboards via photo pin cc

記事を読む

幸せな働き方を考える(その12:日本人の持ち札)

photo credit: jam343 via photo pin cc オカンが日舞の師範代

記事を読む

幸せな働き方を考える(その17:人生の羅針盤)

photo credit: Calsidyrose via photo pin cc コンパスを

記事を読む

幸せな働き方を考える(その14:「何故?」を繰り返す)

photo credit: e-magic via photo pin cc 「何故」を5回繰り

記事を読む

幸せな働き方を考える(その1:まずは、ざっくりと)

photo credit: mokolabs via photo pin cc いつまでもβ版、

記事を読む

幸せな働き方を考える(その11:個のつながり)

photo credit: Intersection Consulting via photo p

記事を読む

幸せな働き方を考える(その5:ワクワクカードの作り方)

photo credit: dplastino via photo pin cc マインドマッパ

記事を読む

ad

ad

5才からはじめるプログラミング!iPadの無料アプリ「ScratchJr」を試す

プログラミングの勉強って、何才からできるの? ScratchJ

【転職します!】面白法人カヤックの経営理念と僕の志望動機

面白法人カヤックで働くことになりました! 来年の4月からですけど

想像を現実にする方法

 現実がイメージ通りになったら素晴らしいですよね。即時には難しいかも

41歳になりました。

 身長と精神年齢が中2で止まってるので実感が無いけども、本日41歳

夢を叶える生き方

 目標に向かって頑張る。  そのやり方しか無いと僕は思っていたの

→もっと見る

PAGE TOP ↑